このテーブル、キャンプに持っていけるんだぜ!

アウトドア用のチェアやテーブルを自宅でも使う……もはや定番のコーディネートですが、このテーブルはアウトドア用に見えないところがポイント。

全体的にシンプルでソリッド。個人的には、脚がパイプじゃなくて木なのがいいな、と思います。“本当は外用だけど家の中でも使えるよ”というよりも“インテリアなんだけど外に持っていけるよ”って感じ。

ちょっとややこしいですが、それだけ家具としての完成度が高いってことですね。実際にこの「DOOGOO ロールトップテーブル TO3」は、ファニチャーデザインを得意とするスライムデザイン社によるもの。

佇まいがカッコイイだけでなく、収納時にはフレームの鉄棒がそのまま持ち手になるなど、ちゃんとモバイル性も高くなっています。

素材は写真のウォールナットのほかにナラもあります。

オンラインショップで購入可能です。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

花を美しく飾る、その目的のためだけにつくられた切り花のためのテーブルです
クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で資金調達をしていた「GoPorTable」。これ、スピーカーとしてもワイヤレス充電器としても使えるテー...
使いたいときだけ登場する「サンカク」これを組み合わせると、ローテーブルに!
テーブルの中に植物の花や種子を閉じ込めて。
今回は代々木上原にある「No.」のオシャレノンアルコールカクテル。わざわざ酔っぱらわなくてもオシャレな雰囲気でおいしいカクテルが飲めるらしい。っちゅうこと...