テーブルの上に置く「暖炉」。

寒くなってきたので、自宅のモニターはもっぱらNetflixの『暖炉』です。

ただただ薪が燃えていくのを眺めるという、ミニマルなプログラム。夕食時なんかに流しておくと、部屋が暖かく心地いい雰囲気に。BGMの選曲はイマイチだと思いますが……。

さて、こちらはリビングで本物の火のゆらぎを楽しめる〈LOGOS(ロゴス)〉の「テーブル暖炉」。ランタンでもキャンドルでもなく、暖炉! 

使い方は、専用の燃料を入れてターボライターで着火。消す時は蓋をするだけ。以上。

Netflixにアクセスするぐらい簡単に、渦巻状の優しい火とほんのりとした暖かさを楽しむことができます。

気になるのは安全性ですが、専用燃料「バイオユニフューエル」がポイントです。この燃料は、引火点が104℃と非常に高いため、燃料に直接炎が当たっても燃えないという〈LOGOS〉のオリジナル。安心して扱えます。

本体は税別1万3,000円。燃料は税別1,400円。

公式オンラインショップで購入可能です。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

持ち運べるヒーターは数あれど、壁掛け床置き対応で、さらにいいアイデアが隠れているんです。
花を美しく飾る、その目的のためだけにつくられた切り花のためのテーブルです
「DOOGOO ロールトップテーブル TO3」は、ファニチャーデザインを得意とするスライムデザイン社によるもの。佇まいがカッコイイだけでなく、収納時にはフ...
使いたいときだけ登場する「サンカク」これを組み合わせると、ローテーブルに!
ピルの飲み忘れを予防するためのスマートピルリマインダー「Popit Sense(ポピットセンス)」が日本上陸。
一見普通の椅子に見えるが、折り畳めるだけでなくローテーブルとしても大活躍。シンプルでぬくもりのあるデザインで、余裕を与えるインテリア。
ひとりで気ままに楽しむ「ソロキャン」をグレードアップしてくれるアウトドア用のコンパクトなテーブルをご紹介。「キャプテンスタッグ」「ペレグリン・ファニチャー...
クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で資金調達をしていた「GoPorTable」。これ、スピーカーとしてもワイヤレス充電器としても使えるテー...
だれかのリビングテーブルの上の景色って気になる。kimi_and_12のイラストレーションを通してすこし覗き見してみましょう。
テーブルの中に植物の花や種子を閉じ込めて。
日本酒造りの過程で廃棄される酒粒やビールから作った、新感覚のクラフトジンを提供する「エシカル・スピリッツ」が、東京・蔵前に蒸留所を開設。極めて香り高いクラ...
アウトドアブランド「LOGOS」の新商品「Bamboo コテージランタン 」。ボディ素材に天然竹を用いて、肌触りも風合いも、そして香りもイイ感じ。
まあ、ぶっちゃけちゃえば、伸縮するテーブルって珍しくない。でも、伸ばすと不格好になるっていうのがお決まりのパターン。でも、『Friction Table』...
ブランコ・テーブルなら、仕事の打ち合わせも、ゲストを読んでのディナーも楽しくなるに違いない。ディスカッションにも花が咲き、会話も弾むだろう。何よりも童心に...
都心のタイニーハウス在住男子としては、やっぱりイケてる家具を揃えて、かっこいい大人を演出したい!それでいてできるだけ広々とした空間は保ちたいし…。
28回目を迎える「テーブルウェア・フェスティバル 2020」。東京ドームで開催決定(2/2〜9)。
「アディダス」のアパレルライン「アディダス オリジナルス」は、現在、12年ぶりに復刻した「A-ZXシリーズ」を展開中。このたび発表された人気ブロック玩具「...
世界中の昆虫食を販売する通販サイト「バグズファーム」から「コオロギコーヒー」が9月19日より発売された。
「Smartables」は、僕たちの生活を便利にしてくれるスマートテーブルです。例えば、充電器として、スピーカーとしても。他にもある便利な機能を紹介します。
スピーカーとスマホの充電機能を搭載した多機能テーブル「スマートテーブルZ9」が応援購入サービス「Makuake」で予約を受け付けている。
レコードプレーヤーに革命が起きた。これまでレコードを聴くには、ターンテーブルの上にレコードを置くのが常識だった。しかし、この「LOVE」は、真逆。何と、レ...
クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で約3000万円の支援金を集めたコーヒーテーブル、それが「Coosno」。冷蔵庫としても使えるのが最大の...
BGVとは何かって?バックグラウンドビデオのことさ!カフェやバーで流れていることもある。映画やミュージックビデオとなんでもよく、音がなくてもいい。ぼんやり...