喉をうるおす個包装の蜂蜜――BeeDo スティック蜂蜜

©2019 TABI LABO

いつでもどこでも上質な国産蜂蜜を。とくに風邪気味で喉がイガイガするときは、個包装のはちみつを1本持って出かけると安心です。紅茶やパン、チーズにかけて使ってもいいのですが、そのままペロッと舐めるだけでおいしいのがBeeDoのスティック蜂蜜です。アカシア、クローバー、菩提樹、百花蜜の4種類から選べます。どれも甘さや香りが上品です。

2.5gサイズのスティック蜂蜜は長さ11cm。頑丈で、安心してポーチに入れて持ち歩けるし、封筒にもスッと入れられます。100本セットだと¥3,672(税込)なので、1本あたり約36円。自宅用なら、長めの6gタイプがちょうどいいです。

北海道産 はちみつストロー クローバー 2.5g×6本入り3セット 長さ11cm ¥875(税込)(BeeDo HP:https://beedo.jp

持ち歩きサイズの「リラックスアイテム」をまとめました
〈nutrovape(ニュートロベイプ)〉の「ENERGY STICK(エナジースティック)」は、カフェイン、L-テアニン、ビタミンB12を同時にチャージ...
「Natural News」でパイナップルが咳の緩和にいい、といった内容の記事が掲載されていたので紹介します。インドで行われた調査では、パイナップルに含ま...
コクヨとnendoとの協業により生まれた、接着用品の新ブランド「GLOO(グルー)」の紹介です。
ストレスを感じたとき、ちょっと落ち着きたいとき、考えをまとめたいときに触ってリラックスするためのタマゴ型アイテム。
小さなリラックスアイテム特集。青森ひばの湯玉をひとつ持ち歩いてみてください。ひば油を1滴ティッシ……
北海道・遠軽の「ハナノ工場」は日本初の動物寄木細工専門店。寄木細工というと、少しお堅い伝統工芸品をイメージしてしまいますが、同工場の作品はペンギンやクマな...
北海道の“かわいいおみやげ”の代表格「小熊のプーチャンバター飴」。大正十年(1921年)創業の老舗「千秋庵」の「北海道らしいかわいい熊の飴を作りたい」とい...
この石をお湯で温めて、肩コリにぐぅっと押し当てると、じんわりと体の奥まで染み入るような熱伝導を感……
蜂が出てくる夢には、一体どんなメッセージが込められているのでしょう。蜂といっても、蜂そのものが出てくるパターンと、蜂の巣、さらに蜂蜜(ハチミツ)が出てくる...
電子パーカッションのなかでも、このコンパクトさとシンプルなインターフェースはインパクトがあります。持ち運びがとびきりラクそうで、余計なボタン、スイッチがな...
花粉症ラスト・スパートは、これで乗りきりましょう。
話題の珪藻土です。いろんなメーカーから発売されていますが、この「Karari」は4本セットで300円程度と安いですよ。
ある者は、冬山のガイドをしてもらいたくて。ある者は、弟子入りをしたくて。北海道の札幌にある小さなホステル「SappoLodge(サッポロッジ)」には、名指...
「北海道=大自然」と言われて反対する人はいないと思いますが、そんな広大な土地を生かした「国立公園」の存在については、意外と知らない人も多いのではないでしょ...
小さなリラックスアイテム特集。Buly パロサントは、スッキリと爽やかな甘い香りの香木で、火をつけなく……
北海道のまんなかにある、大雪山。かつてアイヌの人たちはこの山をカムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)と呼び、聖地として大切にしてきました。そんな大雪山と石狩川に挟...
ここで紹介するのは、一見なんの変哲もないUSBスティック。が、これをパソコンに接続すると…。接続した途端、パソコンが壊れる!?USBポートに挿しこむだけで...
ウニやイクラ、鮭フレークなど、海鮮系のご飯のお供が目白押しの北海道で、少し変わった山の幸とも言えるのが「山わさび醤油漬」。白いご飯に乗せてひとくち頬張れば...
「Food52」から気軽に作れるパンナコッタのレシピをご紹介。ウコンやナツメグ、シナモンを用いて甘すぎない、ちょっぴりスパイシーな仕上がり。包丁も使わない...
スーツケース「90FUN」は、「オンラインショッピングの日」と中国でいわてれいる11月11日に、約16万個も購入されました。なぜなら、あなたに合わせて、後...