ドリンクじゃなくて、スティックで「エナジーチャージ」。

日本でもジワジワと話題になってきているベイパー周辺。

電子タバコだけじゃなくて、こんなのもあります。

〈nutrovape(ニュートロベイプ)〉の「ENERGY STICK(エナジースティック)」は、カフェイン、L-テアニン、ビタミンB12を吸うことでチャージできるスティック。

見た目がタバコに似ているだけで、ニコチン&タールは当然フリー。

煙状の水蒸気は発生するので、マナー的に吸う場所には気をつけたいけれど、嫌なニオイはないので自宅や車のなかでも気兼ねなく使えます。

現在、自宅での作業やドライブの時なんかに使用中。エナジードリンクやコーヒーの代わりに、手軽なところがいいです。火を使うわけじゃないので、Tシャツの胸ポケットに収納しておけるし。

価格は税込み1本1,296円で、だいたい200服ぐらいできます。

一部コンビニなどでも手に入るようですが、公式のオンラインストアでも購入可能です。

すでに海外ではいろんな種類が発売されているようで、喫煙者、非喫煙者とか関係なくウケているみたい。日本でもこれからどんどん展開が増えそうな予感。要チェック! 

ビー編集部
ちょくちょく自分たちがモバイル(携帯)しているモノも紹介していきます。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

エナジードリンクを進化させてカプセル状にした「PUSH+」が1月11日より販売開始。100%国産の天然カフェインを国内最大量配合した未来型エナジーチャージ...
ルクセンブルク発ドイツ生産の“ハイファッション”なエナジードリンク「28 BLACK アサイー」が、2019年8月12日より沖縄県内のファミリーマート限定...
活力チャージのエナジードリンクに次いで、今度は逆に気持ちを落ち着かせるためのリラクゼーションドリンクなるものが登場。TPOに合わせた新ジャンルが次から次へ...
はっきり言って、これよりも高機能なバッテリーはいくらでもある。ただ、このジャンルでは容量とサイズがだいたい比例するので、自分にとっていい塩梅を見極めること...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。