キノコで包装!?ノンアルコールリキュール会社のギフトセット【イギリス】

英ノンアルコールリキュール会社「Seedlip」が、食品包装のロスを減らすため、生分解性のキノコの菌糸体でできたボックスのギフトセットを販売している。

セット内容は、ノンアルコールリキュール「Seedlip Spice 94」、100%再生素材で作られたハイボールグラス、タイムの種子でできたネックタグ。タグには、キノコの包装ボックスをプランターとして使用し、独自のハーブを植えて育てる手順も載っている。

同社は、イギリスの菌糸体ベースのパッケージと断熱材の製造をおこなう「Magical Mushroom Company」と協業してこのプロジェクトを実現。キノコの根にある菌糸体には高い耐久性持続可能性があり、従来のギフトボックスの代用品として大きな可能性を秘めているのだとか。

無駄の多いギフト包装だからこそ、素材に気をつけたり、包む以上の意義を見出すことが重要。日本への発送はおこなっていないが、気になる人はこちらをチェック

キノコ 菌糸体 ノンアルコール リキュール
©Seedlip
Top image: © Seedlip
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

キノコは干すことで栄養価が格段にUPします。そして香りも!
ウィーンのコーヒー文化に危機感を覚えたFlorian HoferさんとManuel Bornbaumさんは、使い道のなかった“ゴミ”でキノコを培養するアイ...
世界の10%の二酸化炭素排出量は建設にかかわるものといわれている。その大きな割合を占めるのがセメントだが、その代替品として注目されているのは、なんとキノコ...
「天満天神梅酒大会」で日本一を受賞した梅酒「百年梅酒」が、ノンアルコールの梅酒をリリース。これが、タダモノではなかった!
4月15日(木)、「土屋鞄製造所」から、長く使える革のエコバッグ「レザーエコトート」の新色が発売。
米スタートアップ「Bolt Threads」が開発したキノコ革「Mylo」を使用したファッションアイテムが来年発売予定。「StellaMcCartney」...
ノンアルコールの新世界を開拓をする専門ブランド「のん」から、新飲料「のん-THE NON-AL SPIRITS-」が予約販売中。
今回は代々木上原にある「No.」のオシャレノンアルコールカクテル。わざわざ酔っぱらわなくてもオシャレな雰囲気でおいしいカクテルが飲めるらしい。っちゅうこと...
今月から“バーテンダーとソムリエによる、バーテンダーとソムリエのため”のノンアルコールECサイト「nolky」がオープン。妥協せず選び抜かれたプロ一押しの...
先日、「アディダス」はキノコの繊維から作られる生地「Mycelium」を使ったプロダクト開発をしていることを発表した。もし開発に成功すれば、靴業界で初めて...
平飼いの養鶏場と、卵を使ったカフェレストラン「eggg cafe」の運営している株式会社egggが、卵の殻を使った新しい洗顔フォーム「TSURUTAMA」...
「サッポロビール」より6月23日にリリースされる「サッポロ うまみ搾り」は、これまでにない世界で初めての試みにチャレンジしたノンアルコールビール。その機能...
 ノンアルコールビールもすっかりおいしくなり、今ではアルコールなしのカクテルが注文できるバーもたくさんあります。少し前までは特別なものだった「ノンアルコー...
オンラインギフトチケットサービス「giftee」で「Uber Eats」のギフトチケットの発行がスタートした。
秋の味覚きのこ、その多くがこの時期に旬を迎えます。できるだけ新鮮に、長く旬のキノコをたのしむならば、冷凍保存がオススメ。冷凍することで「風味が悪くなる」な...
今月9日、年々高まる「ノンアルコールブーム」を加速させる専門ECサイト「MARUKU」がオープン。コンビニやスーパーではあまり見ることのできない、レアで貴...
アウトドアの盛んなポートランドで親しまれているアクティビティのひとつが「マッシュルームハンティング(キノコ狩り)」。10月から春先までシトシトと雨が降り続...
クールでオシャレなマッチタイプのお香「hibi」は、上級者向けの大人っぽい香りをラインナップした「hibi deep.」を販売中。父の日のプレゼントにぴっ...
世界のミレニアル世代やZ世代から生まれた「ノンアルコール」ブーム。ドイツ発のプロテインビールや、ノンアルワイン、モクテルなど多様化するノンアル飲料。アメリ...
頭はキノコ、体は人間。なんとも奇妙なビジュアルで、しかも、どこか苦しんでいるように見える…。あなたはそんな「キノコ人間」の存在を知っていますか?正体は、「...

おすすめ記事

大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。