「クラブにいって、ノンアルを飲む」被験者を募集中!

スウェーデンでノンアルコールスピリッツを製造するメーカー「Gnista Spirits」が、今、“パーティー好き”が応募資格求人募集をおこなっている。

仕事内容は「クラブにいって、ノンアルコールカクテルを飲むこと」。その後に、どんな気分だったのかを話すだけ。

交通費や宿泊費、食費も出て、おまけに5000クローナ(約5万8000円)の報酬がもらえるという。

「Gnista Spirits」には、彼らの販売するノンアルコールスピリッツが通常のスピリッツの代わりになるのかどうかを判断する狙いがあるようだ。

「ノンアル◯◯」は、健康志向の人に支持されているが、まだまだパーティー好きには……といった印象。「Gnista Spirits」のアンケート結果は気になるし、これからのノンアルシーンの動向にも注目だ。

Top image: © iStock.com/jacoblund
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事