世界初!アンセリンで「尿酸値を下げる」ノンアルビール

「脂肪の吸収を抑える」「糖の吸収を抑える」「お腹まわりの脂肪を減らす」「内臓脂肪を減らす」……近年、健康の維持や増進に役立つ「機能性表示食品」のノンアルコールビールに人気が高まっている。

そんななか、「サッポロビール」より6月23日にリリースされる「サッポロ うまみ搾り」は、これまでにない世界で初めての試みにチャレンジしたノンアルだ。その機能は「アンセリンで尿酸値を下げる」というもの。

アンセリンとは、動物の筋肉に含まれているペプチドの一種で、乳酸の分解を促したり、尿酸値低減効果もある機能性関与成分だそう。

尿酸値が高くなる原因のひとつとされているのが、プリン体の過剰摂取だ。ビールにはほかのアルコール飲料に比べて多くのプリン体が含まれている。ゆえに糖質や人工甘味料とともにプリン体0(ゼロ)の発泡酒やノンアルコールビールが登場してきたわけだが......ついに“飲んで尿酸値を下げる時代”がやってこようとは。

運転や、休肝日のためのノンアルコールビールという選択はもう古いのかもしれない。体調管理や健康維持のためのノンアル。この先どこまで進化する!?

©サッポロホールディングス
Top image: © サッポロホールディングス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
世界のミレニアル世代やZ世代から生まれた「ノンアルコール」ブーム。ドイツ発のプロテインビールや、ノンアルワイン、モクテルなど多様化するノンアル飲料。アメリ...
 ノンアルコールビールもすっかりおいしくなり、今ではアルコールなしのカクテルが注文できるバーもたくさんあります。少し前までは特別なものだった「ノンアルコー...
今回は代々木上原にある「No.」のオシャレノンアルコールカクテル。わざわざ酔っぱらわなくてもオシャレな雰囲気でおいしいカクテルが飲めるらしい。っちゅうこと...
6月4日より全国のIKEAストアで低アルコールクラフトビールが発売された。ストックホルムで人気のブルワリー「Omnipollo(オムニポロ)」の人気ビール4種。
立ち乗り電動二輪車で知られる「セグウェイ」が、電動キックスクーターの新作「Ninebot KickScooter Air T15」の予約を受付中。以前から...
医学博士は言います、太る原因がビールにあるわけではないと。さらには、病気知らずの体づくりにビールが役立つとまで。
ノンアルコールの新世界を開拓をする専門ブランド「のん」から、新飲料「のん-THE NON-AL SPIRITS-」が予約販売中。
アイルランド国内で初めての「ノンアルコール・パブ」がオープン。その名も「Virgin Mary」。アルコール0%のビールやワインを飲めるとはいえ、全てのメ...
今月から“バーテンダーとソムリエによる、バーテンダーとソムリエのため”のノンアルコールECサイト「nolky」がオープン。妥協せず選び抜かれたプロ一押しの...
スウェーデンでノンアルコールスピリッツを製造するメーカー「Gnista Spirits」が、今、“パーティー好き”が応募資格の求人募集をおこなっている。
クラウドファンディングサイト「BOOSTER」にて販売中の、部屋を早く涼しくし、乾燥した空気に潤いを与えてくれるアイテムを紹介。
日本初となる「プロテインビール」の販売開始に向けたクラウドファンディングがスタート。
一流のBARがこぞって力を入れているのが、じつはノンアルコールカクテルなんだそうな…??
「Victoria Bitter Tea」は、お茶なのにビール風味を楽しめるということがウリだ。
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
アシッドアタック(酸攻撃)にあった際に酸をはじいてくれるファンデーション。2020年、まずは事件が多数報告される中東でローンチ。その後、イギリスでも販売さ...
米国で医療品などの安全性を管理・監督する機関「アメリカ食品医薬品局(FDA)」がADHDの治療効果があると認めた、初めてのゲーム。とくに注意力改善に役立つ...
2007年より世界各国で展示され、14年間で1000万人以上の来場者を達成した「アートアクアリウム」が、常設の美術館となって8月、東京・日本橋にオープン。...
ノンアルコール飲料の需要は年々高まっており、イギリス・ロンドンでは新しいジャンルとしてバーやカフェなどでも「MOCKTAILS(モクテル)」というノンアル...
海外の缶ビールってなんかデザイン的にも面白いし、オシャレ。飲むこと以上に部屋に置くのも楽しくなる!そんな、世界のLovelyなクラフト缶ビールから、オリエ...
海外で見かける缶ビールってデザイン的にも面白いし、オシャレ。飲むこと以上にいろいろ楽しめる!そんな世界のLovelyなクラフト缶ビールとして、オレンジ色が...
世界の頂点に立った有名レストラン「ノーマ」の元シェフが手掛ける、まったく新しいノンアルコールドリンク「NON」の日本発売が決定。
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
海外の缶ビールってなんかデザイン的にも面白い。飲むこと以上に部屋に置くのも楽しくなる!ここでは、一見ホラーだけど妙にかわいらしく思えてくる缶ビールをご紹介...