代々木上原の隠れ家で飲める「本格派ノンアルコールカクテル」って、どーなんよ?

普段はジュースを飲まないももかです。そのカロリー分、チョコを食べる♡

No.のノンアルコールカクテル
©2020 NEW STANDARD

今回は代々木上原にある「No.」。

本格的なノンアルコールカクテルを楽しむことができるというこちらのお店。もちろんアルコールドリンクも出していますが、オシャレなノンアルコールカクテルって、どーなんよ?ジュースとはまた違うもんな。雰囲気で酔えるのかしら♡っちゅうことで、さっそく行ってきました!

場所は代々木上原駅から徒歩1分。

No.の外観
©2020 NEW STANDARD

バーカウンターとテーブル席、そして奥にはクリエイティブオフィスが併設。オシャレすぎっ♡

代々木上原にあるNo.の内観
©2020 NEW STANDARD

温もりを感じる暖色のライトが心地よく、いい感じに薄暗いのでデートにはもってこいや。この照明はかわいく見えるやつやで。

代々木上原にあるNo.の内観2
©2020 NEW STANDARD

さっそく注文。メニューを開いてみると、カクテルの名前がナンバリングされていて、同じナンバーの中にアルコール(左)とノンアルコール(右)があるんです。アルコールvsノンアルコールみたいな感じなんかな?

私が頼んだのは、「No.2」と「No.4」。どちらもノンアルコールで。

No.のメニュー
©2020 NEW STANDARD

メニューの配色がかわいい♡

No.のメニュー2
©2020 NEW STANDARD
No.のノンアルコールカクテル
©2020 NEW STANDARD

奥のNo.2はそのまますりおろしたようなリンゴが贅沢な味で、ちびちび少しずつ飲みたくなるかんじ。

手前のNo.4はジントニックみたいに見えますが、味はアロエっぽく、ノンアルコールなのになぜか大人な味がする。とても不思議でおしゃれな味でした。

No.4のノンアルコールカクテル
©2020 NEW STANDARD

小腹も空いたし、せっかくなので「ツナサンド」と「バナナパウンドケーキ」も。

もちろん両方おいしかってんけど、ツナサンドのおいしさにはびっくり仰天!タルタルになっていて、溶けたチェダーチーズとの組み合わせは一口一口が惜しくなるくらいに最高。No.に来た際にはぜひ食べて欲しい一品。もちろんノンアルコールカクテルとの相性も◎。

No.のツナサンド
©2020 NEW STANDARD
No.のバナナパウンドケーキとツナサンド
©2020 NEW STANDARD

アルコールが入っていなくても、お店の雰囲気とおしゃれな味でほろ酔い気分にさせてくれる。アルコールは苦手やけど雰囲気だけ味わいたい……。そんな人でもここにこれば間違いなしやな。

朝はモーニング、昼はカフェ、夜はバーに。いろんなシチュエーションで使える「No.」。オシャレスポットの激戦区代々木上原の中でも、ここは隠れ家って感じでおすすめ。ぜひ行ってみて!

以上、ももかでした!

記念写真♡
©2020 NEW STANDARD

No.

 

【住所】東京都渋谷区上原1-33-11 3階

【最寄駅】代々木上原駅 南口1

【営業時間】9:30〜23:00

【公式Instagram】https://www.instagram.com/no.tokyo/

Top image: © 2020 NEW STANDARD
ももかの記事はまだまだあるで〜
No.(カフェバー)代々木上原を動画で紹介
ノンアルコール飲料の需要は年々高まっており、イギリス・ロンドンでは新しいジャンルとしてバーやカフェなどでも「MOCKTAILS(モクテル)」というノンアル...
株式会社ツドイは、本格的ノンアルコールドリンクのみを提供する「Bar Straw」をオープン。第1回は9月4日(水)19:00〜22:00に神楽坂「かもめ...
一流のBARがこぞって力を入れているのが、じつはノンアルコールカクテルなんだそうな…??
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
世界のミレニアル世代やZ世代から生まれた「ノンアルコール」ブーム。ドイツ発のプロテインビールや、ノンアルワイン、モクテルなど多様化するノンアル飲料。アメリ...
スウェーデンでノンアルコールスピリッツを製造するメーカー「Gnista Spirits」が、今、“パーティー好き”が応募資格の求人募集をおこなっている。
 ノンアルコールビールもすっかりおいしくなり、今ではアルコールなしのカクテルが注文できるバーもたくさんあります。少し前までは特別なものだった「ノンアルコー...
アイルランド国内で初めての「ノンアルコール・パブ」がオープン。その名も「Virgin Mary」。アルコール0%のビールやワインを飲めるとはいえ、全てのメ...
ノンアルコールの新世界を開拓をする専門ブランド「のん」から、新飲料「のん-THE NON-AL SPIRITS-」が予約販売中。
“世界一おもしろいお菓子屋さん”こと「パパブブレ」が、甘党以外の男性などにも楽しんでもらおうと、土佐の「酔鯨酒造」の協力のもと酒のつまみになるキャンディー...
代々木上原で話題!体に優しくて、美味しい。 フラワーショップ併設のオーガニック・レストランbotanical table Offf 〒151-0066 東...
2019年から、同年にカリフォルニアのディズニーランドでオープンが予定されている『スター・ウォーズ』をテーマにした新エリア「Star Wars: Gala...
新型コロナウイルス感染防止対策で手指消毒用エタノールの供給が不足しているなか、高まる高濃度アルコール需要に対応するため、「菊水酒造」(高知県安芸市)が高濃...
世界の頂点に立った有名レストラン「ノーマ」の元シェフが手掛ける、まったく新しいノンアルコールドリンク「NON」の日本発売が決定。
ここは、カクテルを飲む習慣がない人にこそ行って欲しいお店。恵比寿の名店「Bar TRENCH」です。このお店のメニューには、ジントニックやモヒート、マンハ...
「Boston Dynamics」社が製作する四足歩行ロボットの「Spot」が、シンガポールの公園をパトロール中。国の公園局と連携して無人パトロールを実験...
ドライブインシアターを日本全国で開催する「Drive in Theater Japan Tour」の第一回が、6月13日(土)に「東京サマーランド」の駐車...
従来とは違う新しいお酒の楽しみ方として、かなり奇抜だと注目を集めているのがこの「Alcoholic Architecture」。ミスト状のアルコールが充満...
この夏定番にしたいとっておきのカクテルを紹介します。ビールよりも夏気分!
今年の1月末に、少し異なったカクテルを楽しめるバー「Draft Land」が、台北にオープンしました。店内にはリキュールなどのボトルは一切なく、ただただビ...
今回は麻布十番にある「TAILORED CAFE」。完全キャッシュレスでサブスク機能のある最先端カフェで、いま話題の「CBDオイル」入りコーヒーが飲める!
「Rebel Coast Winery」による、カリフォルニア産ソーヴィニヨンブランを使ったワインには、アルコールが入っていません。だから、いくら飲んでも...
「Victoria Bitter Tea」は、お茶なのにビール風味を楽しめるということがウリだ。