薬用キノコたっぷりの「マッシュルームコーヒー」がブレイクの予感

ローストしたコーヒー本来のうまみを味わう、ごく一般的な飲み方のほかにもうひとつ、コーヒーに他の素材をブレンドし、付加価値をつけるスタイルが登場したのがここ数年の話。シリコンバレー式の食事法を本にまとめて大ヒットしたデイヴ・アスプリーの「バレットプルーフ・コーヒー(バターコーヒー)」もその一例だろう。

パフォーマンス向上が得られるかどうかは別として、いま、健康志向の欧米のトレンドセッターたちの注目を浴びるコーヒーがある。

キノコ+コーヒーは
どんな味がする!?

A0581d2b3e53b75a0490a627e7a2121242c94a20Ccc2b50be8c449a087917b805f3f1cd02c1b116b

うまいマズいの話をいったん抜きにして、次なる一手の急先鋒がこの「MUSHROOM COFFEE」。その名の通り、このコーヒーにはの森で収穫されたキノコがたっぷりと入っている。

100%アラビカ種を用いたインスタントコーヒーに、乾燥させたヤマブシタケ(Lion's Mane)、カバノアナタケ(Chaga)、サナギタケ(Cordyceps)などをパウダー状にしてブレンドしたもので、含有量は全体のおよそ1/4程度だとか。開発メーカー「Four Sigmatic」によると、乾燥キノコ自体コーヒーとさほど変わらぬ香りだそうで、ほとんど気にならないというけれど…。

そもそも、コーヒーとキノコを合わせようという発想にギモンを抱く人もいるはずだ。けれど、これが健康茶やスープならばどうだろう。人間はもう1,000年も前からキノコを“飲んできた”ことには変わりない。

手つかずの森に自生する
ワイルドすぎるキノコたち

Fa41aee3ef33c4be951d316257dc45fb07c4995a1627e1de054c23f150e2c813c56c9a0f7a74b447

さて、コーヒーに使われるキノコの多くは森に自生する野生のもの(一部や野生に近い状態で自家栽培)。これがまたご覧の通りのワイルドさ!そのどれもが「薬用キノコ」と呼ばれるもの。

キノコの治癒効果や薬用成分については、古代ギリシャや中国をはじめ、ひろく世界中で研究の対象とされてきた。霊芝や冬虫夏草などは、漢方薬として日本人にも馴染みのあるもののはず。彼らがMUSHROOM COFFEEに目をつけたのも、この薬用性に他ならない。けれど、こうした効能うんぬんを抜きに考えても、キノコとコーヒーのミクスチャーというのが、やっぱりオモシロい。

飲み方もアレンジも
コーヒーそのもの

9bbdbda2c46572c616c48afdf6e331928488eec9D1adbda23c91596ae9481e6dfa9e23d7021723124619af37aae264db3016fbb412fa459d69f3d92c

氷を入れてアイスで飲んだり、ホットミルクで割ってカフェオレにしてもいい。さらには、コーヒーだけでなくホットチョコレートも合うようだ。

キノココーヒーの波が席巻中

B706363462340e3b836137966bff01e8b062c2b3122b560b6e5399a2604f025fc9be8cf63ffe4740

2012年、学生時代ルームメイトだったフィンランド人青年4人によって設立されたFour Sigmatic、2年後にはアメリカへ拠点を移し、わずか6年足らずで販売ルートを25カ国にまで広げたことからも、注目度の高さがうかがえる。

けれど、こればっかりは飲んでみないことにはオススメのしようがない。もしも興味を持った人は、オンラインから注文してみてはいかがだろう。

Licensed material used with permission by FourSigmatic
ウィーンのコーヒー文化に危機感を覚えたFlorian HoferさんとManuel Bornbaumさんは、使い道のなかった“ゴミ”でキノコを培養するアイ...
誰が想像したでしょうか。きのこがモッサリ生えるコーヒーメーカーを。
アウトドアの盛んなポートランドで親しまれているアクティビティのひとつが「マッシュルームハンティング(キノコ狩り)」。10月から春先までシトシトと雨が降り続...
カナダのブリティッシュ・コロンブアや米ワシントン州の海岸線に広がる海のことを「Salish Sea」と呼びます。自然豊かな島々が点在し、豊かな生態系が維持...
南アフリカの赤ワイン「ムーンライト オーガニック シラーズ 2017」は売り文句や見かけで判断せず、飲めばデイリーには十分すぎる美味さとわかるロープライス...
フランス産発酵バター<エシレ・メゾン デュ ブール>で買うべきは、マドレーヌよりも、ケーキよりも、クロワッサンよりも、マシュマロ!
秋の味覚きのこ、その多くがこの時期に旬を迎えます。できるだけ新鮮に、長く旬のキノコをたのしむならば、冷凍保存がオススメ。冷凍することで「風味が悪くなる」な...
メルボルンがカフェの街といわれるのは、コーヒーの質が高いということではなく、お店全体に広がる「おもてなし」の気持ちと、コーヒーにたっぷり注がれている愛情の...
あの、あま〜いベトナムコーヒーが焼酎になった!
シンプルなこの3つの工程に少し気をつかうだけで、家で飲むコーヒーに大きな違いが生まれます。少しでもおいしく淹れられるようになれば、今よりもっとコーヒーライ...
アーティストPhil Gableさんは、以下の画像に映る銅像をブルックリンに5つほど置いたそうです。
頭はキノコ、体は人間。なんとも奇妙なビジュアルで、しかも、どこか苦しんでいるように見える…。あなたはそんな「キノコ人間」の存在を知っていますか?正体は、「...
機能的にはごく普通のコーヒーミルで、ローテクではあるのですが、アウトドア好きかつデザインにこだわりたい人にはぴったりかも。単純に見た目がオシャレなので、自...
コーヒーの苦さとアボカドのクリーミーさが絶妙にマッチ!味、想像できないでしょ?60秒でできちゃうから試してみて。
コーヒーを飲んだほうが仕事がはかどるけど、飲み過ぎはちょっと……と罪悪感を持っているみなさん!この「コーヒー狂」の偉人たちを知れば、むしろもっと飲んでもい...
9月27日のアイルランド・ダブリン空港では、驚くべきことをした男性がいました。
多国籍な国、シンガポール。そしてなぜかコーヒーが甘い国、シンガポール。そんなシンガポールにだんだんサードウェーブコーヒーの波が押し寄せていると聞き、遊びに...
シーンに合わせて選べるほど種類豊富なコーヒー。わたしの妄想フル回転で、時間と気分で飲みたいコーヒーをチョイスしてみました。
ニューヨークで今もっとも影響力を持つ10人が、どのようにコーヒーを朝の生活に取り入れているか。お気に入りのコーヒーとともに紹介されています。最新のコーヒー...
コーヒーに必要な道具一式をコンテナに詰めました。
一概に「この国のコーヒーはこの味だ」と決まっているわけではないけれど、生産国ごとの味の傾向を分かっていれば、よりコーヒーが楽しめますよね。国の名前と味の特...
カフェでバリスタが専用器具を使って一杯ずつ淹れてくれる本格ドリップコーヒーの「インスタント」版なんですよね。だからわたしは"ドリップ式"が好き。
イチゴにかけるだけじゃつまらない!練乳をクッキーづくりにアレンジして、ベトナム人が泣いて喜ぶ「ベトナムコーヒー風クッキー」を作ってみましょう。
シンプルなコーヒーをスパイシーかつ複雑な味に変えてくれる「シナモン」。水出しコーヒーに加えてひと晩寝かせれば、「魔法」のような味わいに!