今秋の注目素材は「マッシュルームレザー」?

10月初旬、世界の名だたる人気ブランドが、2021年の春夏コレクションを発表し、大いに盛り上がった「パリファッションウィーク」、通称「パリコレ」

多くのメディアがその豪華絢爛なショーの様子をレポートする一方で、ファッション業界は環境に負荷をかけている産業として問題視される側面も。そんななか、シーンと地球の未来を変えるかもしれない新素材に注目が集まっている。

その素材とは「マッシュルームレザー」。そう、キノコを原料にしたレザー風素材だ。

カリフォルニアを拠点にし、次世代素材の開発をおこなうスタートアップ企業「Bolt Threads」が生み出したのキノコ革「Mylo」。この素材は、サステイナブルをいち早く打ち出した「StellaMcCartney」「adidas」「lululemon」などの製品に2021年より採用される予定とのこと。

製造方法はというと、まずシートに植え付けた菌糸体の胞子おがくず有機物を与え、湿度や温度を調節した室内で育成。出来上がった菌糸体のシートを染色することで革のような素材が完成するのだとか。

この菌糸体の生産は、綿の生産に必要な半分の量の水で済み、もちろん動物性食品は不使用。生産過程で発生してしまったゴミは、堆肥としてさらなる菌糸体の培養に役立てられるという環境への徹底した配慮っぷりがすごい。

一般的なフェイクレザーのような合成樹脂特有の冷たさがなく、自然ななめらかさと暖かさがあるらしいが......実際はどうなのか、ぜひ試してみたいところだ。

Mylo Bolt Threads
© Bolt Threads
Mylo Bolt Threads
© Bolt Threads
Top image: © Bolt Threads
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

世界的ファッションブランド「Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)」が、きのこで作られたレザーを服に応用。このたび服に応用されたのは、...
「Allbirds」が100%植物由来の「プラントレザー」を開発。
格好良さ、機能性ありき。そのうえで環境に配慮されているサステイナブルなファッションブランドを3つピックアップ。
和紙のような、プラスチックのような、布のような……。すべての合間をとったようなこの素材の正体は、なんと革。これは世界初の半透明な牛革でつくられたコレクショ...
超高性能で、かつカッコよくキマるアウトドアグローブ「TAKI BE GLOVE」が「Makuake」に登場。
まったく新しい再生可能素材をはじめとするサステナブルでハイテクな素材を使用した、デザイン性と機能性、そして快適性に優れた、「Hi-Vis(ハイ・ビズ)」コ...
高級なレザー製品で名高い「エルメス」が、ブランド初となるバイオレザーのバッグを手掛けるそうだ。
サステイナブルな商品を販売し、社会課題やその解決策を発信するべく「サステナブル・ファッション・サークル」が発足。「プレオーガニックコットン」を用いたオリジ...
「パッケージはエコな生分解性の素材から作るべきだ!」と謳うサステイナブルなブランドが、キノコの菌糸体を使ってプラスチックのように機能するパッケージ材料を開発。
「Reebok」のアイコニックなモデル「AZTEC」と「CL LTHR」を組み合わせた、新たなモデル「CL Legacy」が誕生。
昨年10月のコンテストで建築スタジオ「ABIBOO」が発表した火星都市の構想は、長年の人類の夢を大きく前進させそうだ。
「セシール」のメンズファッションブランド「メンズセシール」よりサステイナブルなリバーシブルジャケットが登場。気分に合わせてスタイルが変えられるほか、はっ水...
ドイツのヴィーガン&サスティナブルファッションサイト「​​DoitoNi(ドイトニー)」がオープン。​日本ではまだ知名度の低い、廃棄リンゴから作られた「ア...
私が暮らすスペインと日本とでは、「サステイナブル」の考え方が根本的に異なると感じています。では、どう違うのか?第三回目となる今回は、あるファッションブラン...
リーフレザーは、ブラジルの熱帯雨林で専用に栽培された葉を材料にしており、質感などは動物の皮革とほとんど変わらない。
2020年、進化を遂げた各ブランドのスニーカーのなかから、2021年のスタートダッシュにおすすめのものを6つ紹介する。「デザイン」や「機能性」ばかりでなく...
象徴的な「ティファニー」のショッパーが、レザーバッグになって登場した。クラフトマンシップの精神が詰まった、モダンなコレクション。日本限定アイテムも!
世界最大級のタイヤメーカー「MICHELIN」が、スペインのサステイナブルアパレルブランド「ECOALF」と共同開発したローファー「JOHN」を公開。ビッ...
東京・墨田区の老舗縫製メーカー「和興」が「和紙の服」を国内初リリース。吸湿性と保湿性を兼ね備え、抗菌と消臭の機能も搭載。環境負荷が少ない循環型の素材として...
アメリカ東海岸で生まれた「Timberland(ティンバーランド)」が、2020年春夏コレクションの一部として、サステイナブルなワークウェアを発表した。
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
ストッキングを作り続けて55年の製造メーカー「香川シームレス株式会社」が、サステナブル素材だけを使用したパンティストッキング「Eco Lovingパンティ...
ヴィーガニズムを取り入れたものは豊富にあります。そのひとつがファッション。今年2月には、LAで「ヴィーガン・ファッションウィーク」が初めて開催されるほど。...
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
「Timberland(ティンバーランド)」から、ブランド初となるサステイナブルなエコスニーカー「マドバリー」が新登場。
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
2019年12月6日〜2020年3月2日、「d47 MUSEUM」にて「着る47展」開催。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
「スウォッチ」から自然由来の素材を使った機械式時計「SISTEM51(システム51)」が販売中。
「レザー」と「セラミック」のバランスがおしゃれなマグカップ。デザイン性に特化したアイテムだからこそ、カップ以外の使用方法が次々に思い浮かびます。