「Allbirds」初のアンダーウエアは素肌を包む「サステイナブル素材」が気持ちいい

快適性とサステイナビリティ、そして高いデザイン性を兼ね備えたシューズブランド「Allbirds(オールバーズ)」から初のアンダーウエア「Trino Undies(トリノ ウンディーズ)」が登場。今月中旬からオンラインストアで販売されている。

これまでシューズ開発で培ってきた自然の素材ならではの“快適さ”を引き出す技術と知見を活かしてアンダーウエアにアプローチ。

メンズはボクサーショーツ1型、ウィメンズは、リラックスできる着け心地のブラレット1型ショーツ3型がラインナップ。デザインはナチュラルカラーのワントーンでクリーンさとミニマルさを重視したという。

生地には、ユーカリの木の繊維メリノウールの混紡素材を使用。うっとりするほどのソフトさとなめらかさで素肌を包み込む。また、通気性に優れたドライな着心地で、寒暖差の大きな日本の気候でも心地いい。

7月中旬からは「Allbirds 原宿」でも取り扱いをスタートするとのこと。デリケートな素肌を自然由来の繊維で包むプレミアムな快適さをぜひ試してみてもらいたい。

©Allbirds

『アンダーウエア「Trino Undies」』
【発売日】2020年6月18日~
【販売店】オンラインストア、オールバーズ 原宿(7月中旬発売)
【アイテム】メンズ/ボクサーショーツ1型、ウィメンズ/ブラレット1型、ショーツ3型

Top image: © Allbirds
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
今回は原宿にある「Allbirds」。アメリカのTime誌が「世界一快適なシューズ」と紹介したサステイナブルなスニーカーを履いてみました!
サンフランシスコ発、世界一履き心地がいいスニーカー「allbirds(オールバーズ)」原宿を動画で紹介。
レオナルド・ディカプリオが投資したことでも話題のスニーカーブランド「Allbirds」。日本第1号店となるコンセプトストアが来年1月10日、原宿にオープンする。
「世界一快適なシューズ」として話題を呼ぶブランド「Allbirds」がランニングシューズ「Tree Dasher」を発売。これまで発売してきたラインナップ...
米「Amazon」は、昨年同社が開催した人工知能(AI)をテーマにしたイベント「re:MARS 2019」において「StyleSnap」という技術を発表。...
「CALVIN KLEIN UNDERWEAR(カルバン・クライン アンダーウェア)」に新シリーズ「TRAVELER」が登場します。
来秋発売の「Forever Floatride GROW」は、「Reebok」が誇る独自のクッショニング素材「Floatride」を搭載した高機能ランニン...
日本人女性2人が手がけるアンダーウェアブランド「Pasquet(パケ)」。ランジェリーデザインを学んだ彼女たちは、現在フランスを拠点に活動しています。ミニ...
「MIZUNO(ミズノ)」が、第二弾マウスカバーの再販分と、熱を素早く逃して心地いい清涼感があり、アンダーウエアやスポーツウエアに1998年から使用されて...
8月1日から販売されている、LEGOの「21318 Tree House」。2018年に同社が発表したサトウキビ由来のポリエチレン製ブロックを使っている新...
暗闇で光るエコバッグは、特許技術のオーロラのように反射するリフレクター(反射材)を用いて、夜道での安全面とデザイン性の高い普遍的なプロダクトを提案する暗闇...
史上もっともカーボンフットプリントの低いスポーツパフォーマンスシューズ開発に向け、「アディダス」と「オールバーズ」のフットウェアブランド2社がタッグを発表。
「SHITOI」は、畳表をインソールに用いたサンダル。こだわりはその素材で、シェア率の高い「い草」ではなく高級素材の「七島イ(しちとうい)」を使用。履き心...
2020年春夏シーズンから始動する、スノーピークの新アパレルライン「YAMAI」。テーマは、豊かな自然に似合う服。
サステイナブル建築でオープンしたイギリス・グリニッジのIKEA。彼らとしては、お客さんにも環境問題を意識してほしいみたいです。ということで、ユニークな看板...
このLEDネオンライト。80年代のレトロな雰囲気も演出できるし、かわいくて手頃です。送料込みのアンダー1万円で手に入っちゃう。スモールサーズもあるから、プ...
オランダを拠点に活動するデザイナーRoel Van Heurさんが自作したバランスバイクをご紹介。
1921年から「エスキモー・パイ」を販売する企業「Dreyer’s Grand Ice Cream」が、同商品の名称を変更すると発表した。
ノルウェーのアンダーウェアブランド「TUFTE(トゥフテ)」。ここのボクサーパンツはモノが違います。
ジェンダーニュートラルなデザインのプロダクトを開発する「REING(リング)」から、今月12日、男女問わず身につけられる新しいアンダーウェアが発売。ライン...
ベトナム・ハノイにあるアスレチックのような佇まいの「VAC Library」。図書館ですが、子どもたちが「サステイナビリティ」だとか「エコシステム」という...
人が美しいと感じる自然、もしかしたらそれは誰かが手を入れた人工的なものなのかもしれません。
再生可能な自然素材を用いて作られた「機内食用トレイ」。サステイナブルの波が空の旅を変えようとしている。
トリニティ株式会社」が「テクノロジーは内側に、ファッションを外側に。」をテーマにすたウエアラブルデバイス「weara(ウェアラ)」を発表。高いデザイン性と...