話題のスニーカーブランド「Allbirds」からランニングシューズが登場!

“世界一快適なシューズ”として話題を呼び、今年、ついに日本上陸を果たした「Allbirds」。サステイナブルをキーワードに開発をおこなう同社から、待望のランニングシューズ「Tree Dasher」が登場した。

これまで発売してきたラインナップ同様、アッパーからソールに至るまですべてに自然由来の素材を使用。さらに走りの機能も極限まで追求されているという。

アッパーには、ユーカリの木を原料とする、通気性に優れたテンセル素材を採用。ミッドソールはサトウキビを使用した二重構造で、クッション性と反発力を実現されているとか。

多くのアスリートを招き、解剖学に基づいて開発されたこのシューズは、指一本一本の動きにまで着目して製作。高いパフォーマンスを長時間にわたって発揮できるように設定されているという。

気になる価格は税込で1万6250円。日本では原宿にある路面店かオンラインストアで購入することができるようだ。

環境に配慮され、ランナーのパフォーマンスを高めてくれながらもデザイン的にも優れた「Allbirds」の一足、選択肢のひとつとしてチェックしたいならこちらまで。

Top image: © Allbirds
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事