「Allbirds」の人気コレクションに「キッズサイズ」が登場

アメリカ発のスニーカーブランド「Allbirds」より、ウールコレクションのキッズサイズが誕生。今月1日(火)より販売を開始した。

サッカーの元ニュージーランド代表のティム・ブラウン氏と、バイオテクノロジーの専門家であるジョーイ・ズウィリンジャー氏という異色のタッグにより誕生した「Allbirds」。

快適性サステイナビリティ、そしてシンプルなデザイン性を追求し、米『TIME』誌において“世界一快適なシューズ”として紹介されるほど注目されている。

新たに誕生したキッズサイズのシューズ「Smallbirds Wool Runner」は、ニュージーランドの自然が育んだ「メリノウール」をアッパーに採用。素足で穿いても肌に優しく、ほどよいストレッチ性により同ブランドならではの快適性を実現。

Allbirds Smallbirds wool runners キッズサイズ
©Allbirds
Allbirds Smallbirds wool runners キッズサイズ
©Allbirds

さらに、ミッドソールにはサトウキビ由来の「SweetFoam」を、シューレースにはリサイクルプラスチックを採用。生産過程におけるカーボンフットプリントを公表するなど、子どもと一緒に環境を考えるきっかけにもつながるのだとか。

なお、洗濯機による丸洗いも可能で、元気に駆け回りたい子どもたちがどんなに泥だらけにしても、気軽に洗濯できるのは大きな利点だ。

デザインのみならず、履き心地や持続可能性も考慮したい“新時代のシューズ選び”の選択肢にいかがだろうか。

Allbirds Smallbirds wool runners キッズサイズ
©Allbirds
Allbirds Smallbirds wool runners キッズサイズ
©Allbirds

『Allbirds Smallbirds wool runners』
【販売店】オンラインストア、オールバーズ原宿
【カラー展開】レッド (Kea Red)、ブルー (Tuke River)
【サイズ展開】11cm - 16cm
【価 格】6500円(税込)
【商品詳細】https://allbirds.jp/products/smallbirds-wool-runners-kea-red

Top image: © Allbirds
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事