あの「Allbirds」からアパレルラインがデビュー!

あの「Allbirds(オールバーズ)」からアパレルラインがデビュー。今月20日(火)より、公式オンラインストア及び原宿店にて販売がスタートした。

このラインの特徴は、ブランドの代名詞であるスニーカーと同じく環境に配慮したオーガニック素材

主に使用されている「TrinoXO」は、「キトサン」というカニから抽出された成分を含んでおり、これが快適な着心地防臭効果を叶えてくれるのだとか。また、スニーカーと同様に、製品にかかわる「カーボンフットプリント(温室効果ガス)」についてが表示されているのもポイントだ。

第1弾のラインナップは、Tシャツ(税込6300円)ウールカーディガン(税込1万9000円)ウールジャンパー(税込1万7500円)の3種類。

11月初旬にはパファージャケット(税込3万3000円)も発売予定とのこと。

どれもクラシックなシルエットでスタイリッシュながら、地球への負荷軽減も忘れていない「Allbirds」ならではのニューライン。

サステイナブルでいて、少しデザインが効いた洋服が好き……なんて人にはぜひチェックしてもらいたい!

©Allbirds
Top image: © Allbirds
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事