男女で着られる!「ピンクのアンダーウェア」が欲しい

ジェンダーニュートラルなプロダクトを展開するクリエイティブスタジオ「REING(リング)」

以前「TABI LABO」でも紹介した同ブランド発の男女問わず身につけられるアンダーウェアに、新色のピンクがお目見えした。

©REING

今回は、ジェンダーバイアスを感じる色について独自にアンケートを取ったところ、一番多くの回答が寄せられた“ピンク”をあえてテーマカラーに。

「もっと自由に、誰もが性別問わずピンクの多面性を楽しめるように」との想いを込めて「Limitless Pink」というネーミングでの発売に至った。

©REING
©REING

アイテムは「ブラレット」「ボクサーパンツ」「トランクス」の3種類。

ベア天竺素材を使用した生地は、製品コンセプトである「心地よい自分でいるためのアンダーウェア」の通りに柔らかく、また人が快適に感じるという温度(31〜33℃)を保つ機能も備えているそう。

©REING

「Netflix」で人気のリアリティ番組『クィア・アイ』で人気を集めたKan氏をはじめ、多様なジェンダーのモデルが参加しているルックブックも見応えたっぷり。

詳しくは公式オンラインショップからぜひチェックしてみて。

Top image: © REING
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

性別におけるファッションの垣根の撤廃が、さらに加速した2020年。『TABI LABO』で紹介したユニセックスなウェアをあらためて振り返ろう。
「CALVIN KLEIN UNDERWEAR(カルバン・クライン アンダーウェア)」に新シリーズ「TRAVELER」が登場します。
アンダーウェアをチェックするなら、じつは外せないのがファストファッションブランド。なかでもH&Mは毎シーズン、トレンドを上手にMIXしたラインナップが素敵です。
ジェンダーニュートラルなデザインのプロダクトを開発する「REING(リング)」から、今月12日、男女問わず身につけられる新しいアンダーウェアが発売。ライン...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
こたつ布団とルームウェアが一体化した「着れるこたつ」が誕生。
本日、2月の最終水曜日は“ピンクシャツ”を着用して“いじめ反対運動”を行う『ピンクシャツデー』。2007年に1つの学校からカナダ人学生2人によって始まった...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
映画のなかで猟奇殺人犯のバッファロー・ビルが拠点にしていた家が、現在、宿泊施設に改装されているらしい。4つのベッドルーム、1つのバスルームが備えられており...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...