男女問わず身につけられる「下着」が登場!これぞ、ジェンダーニュートラル!

ジェンダーニュートラルなデザインのプロダクトを開発する「REING(リング)」から、今月12日、男女問わず身につけられる新しいアンダーウェアが発売された。

「REING」は、「Every relationship is beautiful. (私たちが紡ぐ、すべての関係性は美しい)」というフィロソフィーのもと、性別セクシャリティ体型人種などのあらゆるラベルを乗り越えて、“ありたい自分”の選択を応援するブランド。すべての人が自分自身や誰かとポジティブな関係を紡げる世界を目指している。

今回は「男性向け/女性向け」の区別によって、本当に好きなものが選びづらい現代社会の課題に、アパレルのなかでも男女でデザインが大きく異なるアンダーウェアからアプローチ。

イベントやSNSで集めたリアルな声を参考に、約1年かけてデザイン案を練り、長いプレローンチ期間を経て、正式なお披露目に至った。

ラインナップは「ブラレット」「ボクサーパンツ」「トランクス」の3種類。それぞれベージュ、パープル、グリーン、ブラックの4カラーと、S〜LLの4サイズを展開している。

「地球との関係性も美しく」との想いから、生地は土にかえる再生繊維を採用。長く使えるようランドリーネットがセットになっている。

恵比寿にある「REING Living」とオンラインストアにて購入可能。

公式Instagramに投稿されているモデルへのインタビューやオフショットも素敵なので、そちらも併せてチェックしてみて欲しい。

©REING
©REING
©REING
©REING
【カラー】ブラック、パープル、グリーン、ベージュ
【素材】ベア天竺(レーヨン95%、ポリウレタン5%)
【サイズ】S、M、L、LL
【定価】4600円(税抜)
 
【カラー】ブラック、パープル、グリーン、ベージュ
【素材】ベア天竺(レーヨン95%、ポリウレタン5%)
【サイズ】S、M、L、LL
【定価】3600円(税抜)
Licensed material used with permission by REING
Top image: © REING
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事