イリノイ州で進むトイレの「ジェンダーニュートラル化」

アメリカのイリノイ州知事は、州内の個室トイレを「ジェンダーニュートラル」にする法案に署名。2020年1月1日から施行される見通しだ。

法案の対象となるのは、イリノイ州の公共施設や宿泊施設で新設される個室トイレ。出入り口には、性別を特定しない標識の設置が必要となる。個室は原則一人で使用するものとし、使用者が補助を必要とする場合に限って家族やヘルパーなどの同伴が認められる。同州のノース・ウェスタン大学は、国内で最も早い段階でキャンパス内に設置した大学のひとつだ。

アメリカでは、5年ほど前から普及が始まっていて、性的少数者だけでなく、身体にハンディキャップのある人など、多くの人に配慮している。

Top image: © 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ジェンダーニュートラルなデザインのプロダクトを開発する「REING(リング)」から、今月12日、男女問わず身につけられる新しいアンダーウェアが発売。ライン...
韓国発のジェンダーニュートラルメイクアップブランド「LAKA」が上陸。韓国では発売からわずか1年で人気が急速に高まっており、2019年9月に発売した「ジャ...
2006年、ポートランドに設置された公衆トイレ。オレゴン州からマサチューセッツ州やニュージャージ州に広がり、今年に入ってからはワシントン州やテキサス州も導...
ロゴ製作会社「GraphicSprings」がアメリカとイギリスに住む4000人を対象におこなった調査によると、「サンタクロースは女性かジェンダーニュート...
イギリスで恐らくもっともエクストリームな体験ができる宿泊施設がロンドンに誕生した。自動車メーカー「Jeep」が発売する新たなモデル「Jeep Renega...
2019年1月1日から、アメリカ・ニューヨーク州にて、男女のトイレにオムツ交換台を設置することが義務化されました。これから新しく建てられたり改築されたりす...
コペンハーゲンで開発された「Lapee」は、女性なら誰もが経験したことのある悩みを解決してくれる簡易トイレだ。
尿中に含まれるメタボリズム(代謝)情報を医療に役立てようと「スマートトイレ」の開発が進んでいる。研究をおこなっているのは、ウィスコンシン大学マディソン校と...
米イリノイ州スプリングフィールドの教育委員会は、リモート授業であってもパジャマで授業を受けることを禁止し、登校時と同じ格好をするよう学生に求めている。
ベルギーのレストラン「Gust’Eaux」が、ちょっと驚きの取り組みを発表した。トイレの水を浄化し、飲料水として提供するというものだ。
「LOWDY」は、革靴とスニーカーの両ステージでキャリアを積んだデザイナーによる2WAY仕様のローファー・スニーカー。
先日旅行で廈門市を訪れましたが、そこで利用したトイレが以前北京で経験した「ニーハオトイレ」と違いすぎて驚きました。リゾート地だったからかもしれませんが、中...
国連が定めた「世界トイレの日」の本日、NPO法人「日本トイレ研究所」が訪日外国人に向けてトイレの使い方動画「 The robot toilets in j...
面白いと話題になったベルリンのトイレ。多数のスクリーンが設置され、3D映像や音が流れたり。用を足しにきた人が落ち着ける空間を追求したとのこと。
トイレ掃除専用ロボット「SpinX」は全自動トイレ掃除ロボット。便器内だけでなく便座部分の洗浄と乾燥も行う。しかも既存のトイレに簡単に取り付けつことができ...
世界三大映画祭のひとつとして数えられる「ベルリン国際映画祭」が、これまで優れた演技をした役者に与えられてきた「男優賞」と「女優賞」の廃止を発表。来年からは...
9月26日(土)より渋谷区エリア限定の「渋谷区観光協会」公認の”渋谷ご当地クラフトビール“「渋生(しぶなま)」が発売された。
司法の場で虐待被害児に寄り添う「コートハウス・ファシリティ・ドッグ(付添犬)」を知っているだろうか?
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
カリフォルニア州で、9月20日にストローの提供を禁じる法案が可決されました。
ロンドンをベースにするアーティストScott Conrad Kellyが、100箇所以上のトイレの落書きから、男女が描く内容の違いを解析したプロジェクト「...
「メイン州 観光」とネットで検索すれば、たくさん良いポイントがヒットするのですが、メイン州政府はまだまだ満足していない様子。
2月13日から「大阪国際空港(伊丹空港)」内にある国内初の「愛犬専用トイレ」が利用可能に。送迎スペースに設置され、水洗機能付きおしっこポール、汚物流し、シ...
誰もが快適に使用できる公共トイレを設置するプロジェクト「THE TOKYO TOILET」により、2021年夏までに渋谷区内17ヵ所の公園トイレが生まれ変わる。