実は工夫がいっぱいの公衆トイレ

2006年、ポートランドに設置された公衆トイレ。

オレゴン州からマサチューセッツ州やニュージャージ州に広がり、今年に入ってからはワシントン州やテキサス州も導入を検討中。国境を越えて、カナダやオーストラリアにも設置されています。

支持を受けるワケは、すべての人が快適に使えるように設計されているから。……なんて言っても、具体的な説明になっていませんね。

この公衆トイレの特長をかいつまんで3つ紹介します。

まず、トイレ内にはシンクと鏡が付いていません。これは洗濯や洗顔など用を足す以外の行為を防ぐためです。蛇口はトイレの外です。

上部と下部がフェンス状になっているのは、2名以上で使用しているのを警察が見つけやすくなるから。

ライトにも工夫が施されていて、ブルーライトになっています。静脈を見えにくくしてドラッグを使わせないようにしているんです。

さらにで4つ目になってしまいますが、スプレー塗料をはじくようなコーティングがされています。落書きの防止ですね。

これだけ工夫がされているから、みんなが快適に使える。日本に設置されたら、公衆トイレを使うときの心理的なハードルが下がりそうです。

Top image: © 2019 The Portland Loo
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
先日旅行で廈門市を訪れましたが、そこで利用したトイレが以前北京で経験した「ニーハオトイレ」と違いすぎて驚きました。リゾート地だったからかもしれませんが、中...
ベルギーのレストラン「Gust’Eaux」が、ちょっと驚きの取り組みを発表した。トイレの水を浄化し、飲料水として提供するというものだ。
ロンドンをベースにするアーティストScott Conrad Kellyが、100箇所以上のトイレの落書きから、男女が描く内容の違いを解析したプロジェクト「...
米オレゴン州のビーバートンで、緊迫した空気が一変して笑いに包まれる夜がありました。一本の通報電話に、地元の保安官が現場へ駆けつけるも待ち構えていたのは……。
2019年1月1日から、アメリカ・ニューヨーク州にて、男女のトイレにオムツ交換台を設置することが義務化されました。これから新しく建てられたり改築されたりす...
ポートランドに「Portland Chinatown Museum(ポートランド・チャイナタウン・ミュージアム)」がオープン。この博物館では、文字通りチャ...
コペンハーゲンで開発された「Lapee」は、女性なら誰もが経験したことのある悩みを解決してくれる簡易トイレだ。
100箇所以上の公衆トイレにある膨大な量の落書きを撮影して、それらを性別ごとに徹底的に分析したプロジェクト。
公衆トイレを使用する際、便座の汚れが気になって仕方ない!という人、多いかもしれません。中にはトイレットペーパーを敷いたり、事前に便座をふいたりする人もいる...
アメリカのイリノイ州知事は、州内の個室トイレを「ジェンダーニュートラル」にする法案に署名。2020年1月1日から施行される見通しだ。
今年、カリフォルニアとフロリダでオープンする、『スター・ウォーズ』をテーマにしたエリア「Star Wars: Galaxy's Edge」。ここに誕生予定...
2019年1月31日からニューヨーク発ボストン、ダラス行きで運行が開始される、デルタ航空のエアバスA220-100型機。トイレに窓があり、快適な空の旅が楽...
プラスチックを一切使っていない妊娠検査薬「Lia」。生物分解されるので、地球に悪影響を与えないエコ製品です。その性質はトイレットペーパーとほぼ同じ。だから...
ここで紹介するのは、アメリカ・オレゴン州の動物園が年に1度行う“動物たちの健康診断”で撮ったレントゲン写真。
トイレ掃除専用ロボット「SpinX」は全自動トイレ掃除ロボット。便器内だけでなく便座部分の洗浄と乾燥も行う。しかも既存のトイレに簡単に取り付けつことができ...
面白いと話題になったベルリンのトイレ。多数のスクリーンが設置され、3D映像や音が流れたり。用を足しにきた人が落ち着ける空間を追求したとのこと。
トイレの夢を見て目を覚ましたことはあるでしょうか。目覚めとしては決して良いものではありませんが、昔からトイレの夢は吉夢として伝わっています。トイレは日々の...
毎日疲れて帰っても、とびっきりのかわいさで癒してくれる、愛犬。でも、室内でのウンチやオシッコの始末は、悩みの種。トイレの場所を教えておいても、時間が経つと...
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
先日、パリの街角に赤色の簡易トイレ「Uritrottoir」が設置されました。トイレの排泄物がたまったら、土を混ぜてそのま養土となります。