「オレゴン州」が「薬物所持の非犯罪化」を決定

11月4日、アメリカ・オレゴン州がコカインやヘロインなどのハードドラッグ所持を非犯罪化することを決定した。これは大統領選挙に合わせておこなわれた住民投票の結果によるものだ。

施行は「Measure 110(110条例)」として2021年2月1日から。以降は、たとえハードドラッグを所持していても起訴されることはない。犯罪ではなく、「違反」としての罰金100ドル(約1万500円)もしくは中毒治療センターでの健康診断が科せられるだけ。

これは薬物依存症を減らそうとする公衆衛生問題の解決策としての判断。決して間違えてはいけないのは、ハードドラッグの使用を奨励するわけでも、販売を合法化するわけでもないということだ。

もちろん、条例に反対する人々もいる。未成年に対する処罰が不透明なままだが、施行まで時間があるので、オレゴン州は詳細を詰めていくと思われる。

薬物依存に対しては“厳罰化ではなく治療を”という価値観がメインストリームになったこととなり、オレゴン州はそれを実践する全米初の州となる。彼らの動向に世界が注目するだろう。

Top image: © iStock.com/FotoMaximum
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
米オレゴン州のビーバートンで、緊迫した空気が一変して笑いに包まれる夜がありました。一本の通報電話に、地元の保安官が現場へ駆けつけるも待ち構えていたのは……。
2018年7月までにサンフランシスコが薬物注射施設をオープンすると、「San Francisco Chronicle」が報道しました。そこには、ハーム・リ...
デートレイプドラッグは、日本ではまだ聞きなれない言葉ですが、心も体もひどく傷つける最悪な犯罪です。被害者を減らすため、ある1人の女性が、飲み物に薬物が含ま...
ソフトドラッグが合法化されているアムステルダムでの、このプロモーション企画はとってもcool。
見つけるとラッキーな気持ちになる「猫のひげ」。コレクションしている人も多いこの猫のひげを「雑貨」にしてしまったのが、「フェリシモ猫部」の発売した「猫のひげ...
アイルランドを拠点に活動するアーティストPáraic Mc Gloughlinさんによる作品は、ビデオドラッグのような感じです。
ここで紹介するのは、アメリカ・オレゴン州の動物園が年に1度行う“動物たちの健康診断”で撮ったレントゲン写真。
2006年、ポートランドに設置された公衆トイレ。オレゴン州からマサチューセッツ州やニュージャージ州に広がり、今年に入ってからはワシントン州やテキサス州も導...
アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコの地方検事局は、マリファナの合法化の動きを受けて、それに関係する犯罪歴を消去すると発表しました。その決断の裏には...
全身が毛むくじゃらのこの生き物。なにやら不思議な形のスーツケースを所持し、都内を逃げ回っているのだとか。名前はオドナロデュード。アメリカのオレゴン州ポート...
イギリス政府は地球温暖化対策を強化するため、ガソリン車やディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止すると発表。今後は電気自動車などの普及を後押ししていく...
「合法ハーブ」「お香」「アロマオイル」などと称して販売されている危険ドラッグ。合法と呼ばれているから安全、どれも法の規制が及ばない、一回だけなら大丈夫…。...
11月1日、日本政府は「プラスチック製レジ袋」の有料化を義務付ける方針を決定。来年7月1日から、事業規模に関係なくすべての小売店で有料となる。
アメリカのウィスコンシン州ミルウォーキー。アメリカ国内では治安が“よくないエリアもある”街としても知られている。実際、FBIが発表する人口あたりの犯罪率ワ...
アメリカのオレゴン州では、学校に通う生徒が「mental health days」を取得できるようになる見通しだ。自殺率を抑制する対策のひとつとして、すで...
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
2021年1月16日まで、カナダ・オンタリオ州トロントの地下鉄車両内で「心の健康」に関するプロジェクト「Life on the Line」がおこなわれてい...
毎年話題の「Australian Firefighters Calendar(オーストラリアの消防士カレンダー)」から、2021年版が登場。28年目を迎え...
非常食は買って備えるだけでなく、日常から消費し、常に一定量を自宅に備えていくという方法を意味する「ローリングストック」。この記事では企業のローリングストッ...
アメリカ合衆国の北フィラデルフィアのに位置する、ケンジントン。そこは、バッドランドとも呼ばれ、薬物中毒者が集まる場所。あまり口にされることのない、闇に包ま...
オーストラリアのニューサウスウェールズ州は、州内の500を超える学校を対象に朝食を提供するサービスの開始を決定。オーストラリア最大のフードバンクと提携し、...
カリフォルニア州で、9月20日にストローの提供を禁じる法案が可決されました。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
「メイン州 観光」とネットで検索すれば、たくさん良いポイントがヒットするのですが、メイン州政府はまだまだ満足していない様子。