下着

もっとも肌に触れる「下着」だからこそ、まったくこだわらないという人は少ないでしょう。その機能を紹介するものから、トリビア、そして話題のニュースまで、自分の「下着」を見直したくなる記事がまとまっています。
デリケートな部分を守るため、隠すため、カタチを整えるため。私がもう一つあげるとしたら、「気持ちを引き締める」ため。服を上から着てしまったら意味ないじゃんっ...
イギリスのランジェリーブランド「Bluebella」の下着を身に纏って撮影に臨む3人の女性。カメラを前に少し緊張した面持ちですが、それもそのはず。彼女たち...
特別セクシーなデザインというわけじゃなくても、普段のローテーションには入っていない下着、つまり「勝負下着」。とはいえ、下着をもとに相手に判断されるかと言え...
SNSで情報の入れ替わりがより早くなった今、ファッション業界にも大きな影響が出てきているようです。20代のHARAの創設者に同年代にとってのファッションの...
2015年以来、女性の美の基準が変わり始めている。その代表例が「プラスサイズ」。すべての女性の体型を公平に扱おうという動きは、欧米のアパレル業界やメディア...
これまで「Thought Catalog」の恋愛系コンテンツや、セックスを題材にした記事の中に登場した「男性たちの本音」を、女性ライターNicole Ta...
息をすることすら忘れてしまう「忙しい日々」に追われれば追われるほど、つい「解放感」を求めてしまうもの。そこで「Elite Daily」のライターAlexi...
バストが大きい。そんな女性たちが毎日抱えている悩みーー。その重大さを男性にもわかってもらおう!ってなわけで、女性用下着のなかでも、品質、デザイン、フィッテ...
「Emglare」は心拍数を測定してくれて、心電図の記録もサポートしてくれるスマートウェア。異常が見つかった場合はアラートを出してくれる機能もある。
カナダのファッションカンパニーが開発した下着「Skiin」は、あなたの体温や心拍数、呼吸回数、水分量、体脂肪率などのあらゆる健康に関するデータを集めてくれます。
「MODE」が男性ファッションの歴史100年分を総まとめ!動画に各世代の流行を再現しました。が、全部下着なんですって。かつては、全身を覆うタイプが主流だっ...
トランクスタイプっていうだけで、敬遠する人もいると思いますが、「SIXTINE'S」のパンツには、フロントのインナーにライニングが付いています。ゆえに見た...
プレゼンテーション(以下プレゼン)の語源は、プレゼントだと言われています。つまり、相手ありき。聞く側の気持ちを考えて、話をすることがキモなのです。「 Th...
もともと、食品保存用に開発された「光電子®」と宇宙下着の技術を応用して開発された「マキシフレッシュ®プラス」という2つの素材。これら2つの機能をデイリーウ...
洋服って、たとえサイズが合わなくても、お直ししたり、ベルトでブラウジングなどで調節可能ですが、下着だとそうはいきませんよね。デザイン重視で選んでしまうと、...
胸を締め付ける「ブラジャー」から解放されたい!そう思う女性は意外と多いみたい。今回、ノーブラ生活を勧めている「Elite Daily」のライターAshle...
自然な状態に近づくためのチャレンジ。それが裸で食事をすることである。という定義はさておき、いま世界では超開放的な「ヌード・レストラン」が大流行中。今度はベ...
「そんなはずはない!」 でも、“あり得ないところ”から確かに視線を感じる…。そうした違和感を感じていたら、にゃんとこの子の仕業でした。Reference:...
エシカルファッションブランドのHARAから女性ならではの悩みを軽減する竹からできたブラジャー。ホック、ワイヤー、厚いパットを省き無駄のないランジェリーに仕...