下着によって、女の気持ちは変わるもの。

女性にとっての下着とは?

デリケートな部分を守るため、隠すため、カタチを整えるため。私がもう一つあげるとしたら、「気持ちを引き締める」ため。

朝、起きたときに、お気に入りの下着を身につければ明るい一日になるような気がするし、セクシーな下着を身につければちょっと大人な気分になる。

「どうせ上から何か着てしまうんだし、見えないから意味ないじゃん!」って思う人もいるかもしれない。でも、見えないからこそ、特別なものだと思う。服で覆い隠してしまうけれど、自分だけはちゃんとその下着のパワーを知っているのだから。

勝負下着なんて言葉があるけれど、なにもセックスのときだけのものじゃない。女性にとっては、いつだって「自分にとって特別にしたい日」のための勝負下着。

それでは、下着によって、気持ちを高める女性たちのイラストをどうぞ。

この日のために、新しい下着を。

気になるあの人に、今日は積極的にいこう。

気持ちの整理をしたくて、いつもとガラリと雰囲気を変えてみたわ。

身につけているだけで、背筋がピンとなる。

もちろん、大好きな人のために身につけることだって。

気を引き締めるだけじゃなくて、ゆったりしたい時の下着も。

いつでもOKだと思わないで。今日はそんな気分じゃないの。

勝負の日。気合いを入れて出かけるわ。

私好みのラブリー系。でも、いつもより大人な気分。

うん、今日はこの下着に決まり。

Licensed material used with permission by @troiscentdanses
あくまでも私の考えなんだけど、女の方が妄想力がすごいんじゃないかって。たとえば、好きな人との楽しいデートを想像してみると…理想のキスシーンに理想の言葉。め...
1年近く前のことだけど、真冬のタイムズスクエアを下着姿で歩いたことで話題となった女性の一人、モデルのkhrystyana。彼女は本当に美しいのは「自分らし...
カナダのファッションカンパニーが開発した下着「Skiin」は、あなたの体温や心拍数、呼吸回数、水分量、体脂肪率などのあらゆる健康に関するデータを集めてくれます。
イギリスのランジェリーブランド「Bluebella」の下着を身に纏って撮影に臨む3人の女性。カメラを前に少し緊張した面持ちですが、それもそのはず。彼女たち...
今回は代々木上原にある「No.」のオシャレノンアルコールカクテル。わざわざ酔っぱらわなくてもオシャレな雰囲気でおいしいカクテルが飲めるらしい。っちゅうこと...