「CALVIN KLEINの旅用アンダーウェア」は、夏に履きたい一枚です

メンズのアンダーウェア部門において、確固たる地位を築いている「CALVIN KLEIN UNDERWEAR(カルバン・クライン アンダーウェア)」。この春夏シーズンより、新シリーズ「TRAVELER」がラインナップに加わります。

©TABI LABO 2019

名称からお察しの通り「旅用のアンダーウェアシリーズ」なんですが、速乾性をウリにした一枚は、ランニングなどのスポーツシーンはもちろん、立っているだけで汗をかいてしまう夏には、相当に効果を発揮するはず。汗を吸って肌にピタっと張り付くあの感じ、不快でしかないですからね。

サラっとした装着感に加え、肌をドライにキープしてくれるということは、汗冷えのリスク軽減、ひいては風邪の予防も期待できるかもしれません。

©TABI LABO 2019

洗濯物が乾きにくい梅雨の時期も、一枚持っておくと助かりそうです。

原宿のCALVIN KLEIN UNDERWEARなどで、写真のローライズのみ展開予定。

Top image: © TABI LABO 2019
毎日使える「トラベルグッズ」がいっぱい!
「TO&FROのサングラス」は、トラベル用のサングラス。あの「BuddyOptical」とのコラボレーションモデルです。
「Go Travel Dress」は、リップやパスポートを入れられるポケットがある、多機能なトラベル用ドレス。スマホはもちろん、防犯性に優れたお金をしまっ...
〈TO&FRO〉と〈BuddyOptical(バディオプティカル)〉がコラボレーションしたトラベル用サングラス「CARDINAL」です。ギリギリのバランス...
開発を手がけたイタリア企業「Banale」の社員は、いま購入できるネックピローのほとんどに満足感を得られず、他のシーンでも使えるようにと、このトラベルグッ...
1月29日、バーチャルギャル「葵プリズム」がタレントのりゅうちぇるをプロデュースしたビジュアルが、インスタマガジン「ENBAN TOKYO」の企画にて発表...
バッグブランド〈LORINZA(ロリンザ)〉によるこのトラベルポーチ。特徴はなんといっても、7つのメッシュポケットです。それぞれのポケットには、SUN〜S...
「LORINZA(ロリンザ)」のトラベルポーチは、朝の時短に役立ちます。
日本人女性2人が手がけるアンダーウェアブランド「Pasquet(パケ)」。ランジェリーデザインを学んだ彼女たちは、現在フランスを拠点に活動しています。ミニ...
このこだわりをトラベルシーンに限定するなんてもったいなさすぎ!「コンサイスのトラベルスリッパ」の紹介です。
アメリカでは、クラウドファンディングでアパレル史上最高額となる23億円の支援を集めたという〈BAUBAX(バウバックス)〉のトラベルジャケットが、満を持し...
ワシントン州に位置するキング郡の地方選挙にて、全米初となるスマートフォンを使った投票が実施。
イタリアのデンタルケアブランド〈Marvis(マービス)〉のトラベルセット。スタイリッシュな見た目は、旅はもちろん、オフィス用にも重宝します。
ノルウェーのアンダーウェアブランド「TUFTE(トゥフテ)」。ここのボクサーパンツはモノが違います。
トラベルギアブランド「TO&FRO」と「和トリエ」がコラボレーションした「トラベルティー」です。
手ぬぐいや風呂敷などを扱う綿布商としては日本最古とも言われる「永楽屋」。デザインのみならず生地や染めにこだわるモノづくりの姿勢が、国内はもとよ...
ビーサンの代わりに履きたい「雲駄-unda-」。これ、雪駄とスニーカーのマッシュアップです。今日からクラウドファンディングサイト「makuake」にて資金...
環境に配慮した取り組みを続けている世界第2位の食品会社「ペプシコ」が、年内にアメリカの拠点のすべてを再生可能エネルギーのみで稼働させると発表。既にヨーロッ...
2010年より始まった各州及び海外領土の記念硬貨を発行するプログラム「アメリカ・ザ・ビューティフル」の一環で発行される同硬貨。今回はアメリカ領サモアにある...
大手ファストフードチェーン店「ジャック・イン・ザ・ボックス」のキャラクター変更には、世間を揺るがした大事件が関係してた!
〈W&P DESIGN〉の「CARRY ON COCKTAIL KIT」は本来飛行機内で楽しむものですが、BBQや家飲み用にももってこい。洒落たデザインは...
トラベルギアブランド「TO&FRO」の「PICNIC SHEET」。旅のお供に最適なコンパクトサイズのクッションシートだ。
とてもミニマルなデザインのショーツで、トラベル用として展開されている〈THE NORTH FACE〉の「TECH LOUNGE SHORT」。ニオイを軽減...
ブラックやホワイト、ヘザーグレーなどカラバリ豊富で迷っちゃいそうだけど、ランジェリーという視点で選ぶならベビーピンク一択。
〈TO&FRO〉の「レインパンツ」。このブランドは軽量織物の分野で世界的な評価を得ているメーカー発ということで、素材がスゴイ。