「絵を売りながら旅をしています」。(23歳・イラストレーター)

ロンドン在住のMaxwell Tilseさん(23歳・男性)は、いま旅の真っ最中。各地で作品を売りながら、ヨーロッパをまわっています。描かれた風景は、どれも訪れた先でスケッチしたもの。

コミックのタッチで描かれているので、ちょっとだけ現実離れしているような印象もあります。それが、かえって見る側の想像力を掻き立てているのかもしれません。

Abc01424b806773de097a6832c0eab6c2613854d

各地の風景を描いたイラスト

28d65c151413a75359b9f95688ad493646b9b6cfEe7a847ccba0035df1f5478285a00db5f5b9b402C4e77e009fb4872351bbf41f17ccd531a3af186468c813118c40742b5663951bce22c7582e96924e

ポートレート作品

「古いコミックが大好きで、小学生の頃から『アステリックス』や『タンタン』を集めては、ラクガキをして遊んでいました。どこかで絵を学んだことはありません。フリーランスのイラストレーターとして活動していて、手描きのポストカードを売りながらヨーロッパを旅しています。ほとんどの作品は売却済です。そのほかにはコミックをつくっていますね。夢は本を出版すること。新しい街を訪れ、素敵な人々に出合うと、素晴らしいインスピレーションを得られます」。

絵を描きながら旅をすると、人との出合いにも恵まれるとはよく聞くもの。言葉が伝わらない相手にプレゼントできるほか、目の前にあるものをじっくりと観察しながら思い出を残せるというのも魅力。憧れる旅のスタイルのひとつです。

そのほかの彼の作品や最新情報は、「Instagram」や「Facebook」で閲覧可能。あなたも挑戦してみてはいかが?

Licensed material used with permission by Maxwell Illustration(Instagram, Facebook)
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
バックパッカーになることを考えているあなた、行きましょう、姉妹と。あえて姉妹を推奨するのは「Elite Daily」のMarisa Cascianoさん。...
イラストレーターのMinelli Pintoさんは旅行が大好き。旅先で写真を撮るのも趣味なんですが、自分が写るのは何だか恥ずかしい。だからいつも旅の写真は...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。ベトナム最大の街・ホーチミンから北へ約300kmの美しい高原地帯で生産される赤ワイン「ダラットワ...
「大きな災害がきた時のために備えましょう」。この言葉が心からピンとくる人は、どれくらいいるでしょうか。備災を自分ごととして捉えやすくなるアイテムに、美味し...
今までに20ヵ国を旅したイラストレーターのJaquelineの旅行の仕方は、まず目で見て感じて思いっきり満喫すること。それから、ノートに“感じた色”をのせ...
次に行きたい旅先は、個人のライフサイクルやステージによって変わるもの。だからこそ、よくある旅のススメだって、それぞれの目的に合わせて細分化される必要があり...
「そうだ、旅に出よう!」と、“思うだけ”の人はたくさんいる。でも、実現している人が世界にはたくさんいる。バンで自由気ままに旅をするSusi Cruzさん。...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
渋谷・道玄坂の人気クラブ「VISION」で音楽と出会いとお酒を楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
〈FREITAG〉の新作「ZIPPELIN」は、意外にも初の海外旅行向けのバッグ。言うまでもなく、トラックの幌をリユースしているのですべて1点物です。
学生時代、初めての海外一人旅でインドに行ってから、その魅力にすっかりハマってしまった。以降、訪れた国は約30ヵ国ほど。たとえ、一般的にはその国が安全だと思...
いろいろ発売されているトラベルポーチですが、実際購入するとなると、これが難しい。どのサイズをどれだけ購入すればいいのか、旅慣れた人でも最適な答えを出すのは...
バッグブランド〈LORINZA(ロリンザ)〉によるこのトラベルポーチ。特徴はなんといっても、7つのメッシュポケットです。それぞれのポケットには、SUN〜S...
南半球の島国にある“小さな村”に行くと、まるでホビットになったかのような気分に浸れます。いや、冒険に出るような気持ちになるのかも。
ケヴァン・チャンドラーさんは脊髄性筋萎縮症という難病を抱えており、普段は車イスで生活しています。自身がバックパックとなって友人に背負ってもらい、世界を旅す...
「旅をしたい」「自分の殻を破りたい」。そう語る若者はたくさんいますが、21歳のテイラー・グリーソンは、並々ならぬ努力でそれを体現した旅人のひとりです。彼の...
旅には、人生が凝縮されています。
 「旅に出て、もしも自分よりもすぐれたものか、または自分にひとしいものに出会わなかったら、むしろきっぱりと独りで行け。愚かなものを道連れにしてはならぬ・・...
トルコ出身のバックパッカーBerk Armaganさんは、紙コップに絵を描いてそれを売ることで、旅の資金集めをしている。1つの作品には30分〜5時間かかる...
「Original Travel Company」は、独自の視点で旅をプロデュースしてくれるイギリスの旅行代理店です。
海外に行きたいけどお金がないって、多くの人がぶち当たる問題だと思います。どういう旅にしたいか、にもよりますが、何か人生を大きく変えるための手段として、お金...
ハワイ生まれの大学生であるAllison。22歳という年齢で50カ国以上を旅した彼女は、法律事務所で働きながら、SNSのコンテンツ制作の仕事をこなして旅費...