泊まらなくても十分楽しい、倉庫みたいなホテル

ホテルは「宿泊先」としてだけではなく、「立ち寄り先」にしても楽しいものです。

レストランだってあるし、最近はコワーキングスペースも増えているし、ショッピング施設が併設していることだってあります。

本来はもっと “身近な場所” なのに、「なかなか泊まる機会ないしなぁ」と足が遠のいていませんか?

「こんなホテルが近くにあったらな」
は、川崎にありました

羽田空港のほど近く。2018年6月にオープンしたのが「川崎キングスカイフロント 東急REIホテル」です。これまでの東急ホテルには、正直ビジネス向けやお固いイメージもありましたが、渋谷ストリームしかり、ここもまた新しさを感じるスポットです。

まるで倉庫を改装したような出で立ちと、出入りが自由なラウンジ&カフェスペース。受験勉強をしている高校生もいれば、ティータイムをゆったり過ごす女性たち、卓球を楽しむ若者もいます。

目の前には多摩川が流れていて、ランニングや犬のお散歩にいそしむ人もいて、川を挟んだ反対側にある羽田空港からは、飛行機が飛んでいく様子も見える。

なんなんだこの空間は……。

ラウンジでは卓球も楽しめる
絵になるスポットが多く、テレビや雑誌などの撮影にもよく使われるそう

モノレールと空港の景色が
一緒に楽しめる

ホテルから見えるのは、羽田空港だけではありません。対岸には東京モノレールも走っていて、「飛行機とモノレール」のコラボ写真が撮れる珍しいスポットなんです。

とくに夏は、自分たちのほうに向かってくる滑走路に頻繁に降り立つ飛行機を見ることができます。

オススメは、レストラン「Captain's Grill and Bar」がある5階からの眺めです。

目の前に多摩川、対岸には天空橋や羽田空港の景色が広がる

飛行機を見ながら
豪快な「グリル料理」を

日本でも豪快なステーキが味わえるお店が増えてきましたが、ここ「Captain's Grill and Bar」でいただけるグリルもガツンときます。インバウンドのお客さんや、最先端の医療研究を目的に長期滞在でこのエリアに集まってくる人たちの舌を唸らせる、というのも納得できます。

ちなみに「ホテルのレストラン」と肩肘を張る必要がないのも、「Captain's Grill and Bar」の懐の深さ。

支配人が「うちのレストランは本当に賑やかですよ」と笑うほど、いわゆるワイガヤ系。でもそれが、まるで海外のレストランにいるような気分にさせてくれるんです。

オープンキッチンスタイルは、見ていても気分が上がります
1番人気の「US産ビーフのグリル」
「ムール貝のガーリック香るワイン蒸し」もたまらない!

また、ここでしか飲めないオリジナルのクラフトビール「キャプテンズ スタウト」は、味わい深いどっしり系で、外国人のお客さんにも好評だとか。

とはいえ、そこは飲みやすさもしっかりバランスが取れているのは、川崎に拠点を置くクラフトビールショップ「T.T BREWERY」とのコラボだからでしょうか。思わず食事もお酒も、ペースが上がってしまいます。

東急REIホテルのレストランには珍しく、バーカウンターもあり

ホテルのいたるところが
絵になります

1階のエントランスロビーから、ラウンジ、カフェ、レストラン、さらにはゲストルームまで、とにかくフォトジェニックです。

抜けの良さや天井の高さだけでなく、海外から取り寄せたワンサイズ大きめの照明やインテリアも “旅気分” を高めてくれます。

1階のラウンジ&カフェは、お酒も提供
もちろん、軽食やコーヒーでゆったり時間を過ごしてもOK

一応、支配人に聞いてみました。さすがに何か注文しないといけないんですよね?

「いえ、そんなことはありません」

とにかく、ホテルにありがちなそういった壁をなくし、コミュニティの場として使ってもらうのが1番の目的。

「でも有りがたいことに、みなさんしっかり注文してくださいますし、それがきっかけで、ワークショップやイベントの企画に繋がることもあります」

まずは “遊びにきて想い想いの時間を過ごしてほしい” というコンセプトなんだそうです。

「The WAREHOUSE」。ブルックリンを思わせるインテリアや、コンクリートがむき出しのサマはまさに「倉庫」です。

ホテルにこんなことを言ったら怒られるのかもしれませんが「泊まりたい!」より前に「遊びに行きたい!」と思ってしまいました。

カフェで仕事や勉強をしてもいいし、レストランに食事だけしに行ってもいいし、インスタ用の写真だけ撮りに行ったっていいんです。

→もっと知りたい方はコチラ

え、部屋もいい!

ちなみに、泊まらなくても楽しいって言いましたが、ゲストルームも細かいところまでこだわり抜かれています。

天井も高めになっていて、クローゼットなしのハンガースタイルなので、全体的にとても広く感じます。まるで海外のアパートに来たような感覚。

遠方から知り合いが東京に遊びにきて「羽田空港の近くで1泊したい」と言ったら、まずはここを勧めてみたいと思います。

ホテル裏手の多摩川沿いは整備されていて、ランニングやサイクリングにも最適です。

夕暮れから夜にかけての時間帯は本当にきれい!

→詳しくはコチラ

川崎キングスカイフロント 東急REIホテル

住所:神奈川県川崎市川崎区殿町3-25-11
TEL:044-280-1090

Top image: © 2019 TABI LABO
愛知県・瀬戸市にきたら、だいたい宿泊先は「瀬戸パークホテル」になる。そもそも街中に泊まれるホテルが少ないのも理由のひとつだが、深川神社の境内のなかにあると...
関東地方にある「国立公園」の注目ポイントは、ずばり「山」です。美しい山々を前に景観を楽しむも良し、ハイキングで汗を流すも良し。東京近郊にありながら、「山の...
フロントで出迎えてくれるのは、1人の女性と2匹の恐竜。なるほど、もう既にヘンだ。しかも、唯一“まとも”だと思っていた女性も、実はロボットというオチ──。こ...
タコベルがカリフォルニア州パームスプリングスに期間限定でホテル「The Bell: A Taco Bell Hotel and Resort」をオープンします。
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、The Pogues(ザ・ポーグス)の『Fairytale Of New York』です。
日本で2番目に大きな市、静岡県「浜松市」。南北に長いこの街は、北には自然豊かな山々、南には遠州灘があり、山・海・川・湖に囲まれています。そんな浜松への旅は...
ここは兵庫県篠山市。約400年の歴史を持ち、国の史跡に指定されている篠山城の城下町であるこの場所に、ぜひ訪れてみたい独創的なコンセプトのホテルがあります。
マリオット・インターナショナルが展開する『モクシー・ホテル』が、東京と大阪にオープン。ミレニアル世代が「めいっぱい楽しめる」このホテル。あらためて、その魅...
もうカプセルホテルは日本だけのものじゃない。進化したカプセルホテルがアムステルダムに。若い世代には嬉しい、アプリなどを使ったサービスも。CityHubに泊...
「Pricerooms.com」は、旅行する際、徹底的に安いホテルを探したい人向け。予約を済ませた後もさらにお得なプランを探し続けてくれるんです。
アメリカでオルタナティブなビタミンDを摂取する方法を紹介します。「Butthole Sunning」です!
ポルトガルのポルトにあるブティックホテル「Torel Avantgarde」。テーマは「芸術」。旅行業界のアカデミー賞とも称される「World Luxur...
自分を磨きあげるために泊まりたい、と思ったホテルの紹介です。名前は「Equinox Hotels」。北米で約100店舗ほどジムを展開している企業「Equi...
顔認証システムにどんなネガティブな意見があっても行ってみたい、アリババのホテル「FlyZoo Hotel」。
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
神奈川県の住宅街にある200坪の倉庫。中には、フィンランドやデンマークなどの北欧家具が所狭しと並べられている。オーナーの山本さんが以前、フィンランドへ旅行...
東京・渋谷の「CLUB TK SHIBUYA」。今夜も終電後に盛り上がりはピークに。女の子たちをシューティング。
「コニカミノルタプラネタリウム天空 in東京スカイツリータウン」の音楽イベント「LIVE in the DARK」。本公演には3度目の出演となるmoumo...
2019年にオープンから125周年を迎えたアメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズにあるホテル「The Roosevelt New Orleans」が、「ホ...
昨今は、一つの拠点に長期間滞在するのではなく、日本各地の観光地をホッピングする(飛びまわる)ように旅を楽しむスタイルが人気。そんな“Hopping Tra...
木の上につくられていている「Treehotel」は、見た目が鳥の巣やUFOのようだったり様々。泊まっても見ていてもワクワクします。
山奥にあるこの小さな村に、どうにかして人を呼び込めないものかと考えて打ち出したのが、有り余っている空き家を宿泊施設にするという『村ごとホテル案』。もともと...
多様な文化が行き交うことで栄えた神奈川の港街・横浜に、新しい旅のスポットが誕生したと聞き、さっそく泊まりに行ってみた。横浜中華街の中心部にオープンした「H...
京都の「そわか(SOWAKA)」は、2019年3月にオープンしたモダンホテル。老舗料亭の数寄屋建築をリノベーションした本館は、伝統とモダンを調和させた空間...