未来を感じる水族館「カワスイ」が川崎に誕生

神奈川・川崎に初となる水族館「カワスイ 川崎水族館」が、7月17日、川崎駅前商業施設「川崎ルフロン」にオープン。

この水族館、とにかく世界初日本初となる最新テクノロジーを惜しげもなく導入した未来を感じるエンターテイメント施設なのだ。

水中カメラ映像のAI解析によって、瞬時に生き物の種名と解説が館内の大型ディスプレイに表示される「LINNÉ LENS Screen(リンネレンズ スクリーン)」は、まさに次世代型水槽展示システム。

パノラマスクリーンゾーンでは「デジタル動物展示システム」の映像体験が可能。リアルタイムCG映像とセンサーによって動物たちが観客の動きに反応するので、実物大のアマゾンカワイルカや世界のクジラたちとの触れ合いが楽しめる。

さらに、最先端の照明、音響、映像技術によって、昼と夜では異なる空間を演出。夜には幻想的な雰囲気のなか、夜行性の動物の鑑賞やジャングルの闇夜など新感覚な体験が待っている。

カフェレストランが併設されているから、朝から夜まで丸1日満喫できそうだ。

川崎の新スポット、ぜひチェックしてみて!

©アクア・ライブ・インベストメント
©アクア・ライブ・インベストメント
©アクア・ライブ・インベストメント

カワスイ 川崎水族館
【オープン日】7月17日
【所在地】神奈川県川崎市川崎区日進町1-11「川崎ルフロン」9-10階
【営業時間】10:00〜17:00(16:00最終入館)、18:00〜22:00(21:00最終入館)(予定)
【公式HP】https://kawa-sui.com/

Top image: © アクア・ライブ・インベストメント
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

クラゲの展示種類が世界一として有名な山形県「加茂水族館」とコラボした幻想的で美しいクラゲの傘がWEB予約販売をスタート。
ライティング、音響、そしてブロジェクションマッピングを用いたデジタルアートで、海の中の世界を演出するプロジェクト。いまや水族館の新たな魅力を引き出す手法と...
川崎フロンターレのホームスタジアムには、待ち時間ゼロの飲食注文サービス「ダイニー」が導入されているんです。
列車のダイヤに遅れが生じる原因はさまざま。でも、よもやカメがその一因となることがあろうとは。想像できませんよね?西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)とて同...
足けりバイク・キックスケーター・自転車の3つのモードで乗ることが可能な幼児用自転車「Kiccle」が、先週4月5日(月)から発売!
昨年、話題を巻き起こした「性いっぱい展」の第2弾「もっと♡性いっぱい展」が、東京・池袋の「サンシャイン水族館」で11月5日(木)まで開催中だ。
非日常的で、どこか近未来を連想させる工場夜景。数年前からブームとなった“工場巡礼”は、無機質な夜の表情を鑑賞しようというファンで賑わっているようです。ラン...
10月26日(土)、川崎競馬場で開催予定の「Monster Screen Theater」。コース内馬場の広大な芝生広場にごろんと寝っ転がりながら、巨大ス...
チームラボが進める教育プロジェクト「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地」。そのメインプログラムである「お絵かき水族館」が、香港で開催されたデザインコ...
「すみだ水族館」は、夏のショープログラム「ペンギン花火」を8月30日までの土日祝日に実施。日本最大級の屋内開放型ペンギンプールの底面全体に、花火をイメージ...
地球を周回する軌道上の人工物が、これまで考えられていた以上に夜空を明るくしていることが判明。
「すみだ水族館」が7月16日にリニューアルオープンし、新しい「クラゲエリア」に日本最大級の水盤型・新体感水槽「ビッグシャーレ」を設置するほか、飼育作業を公...
山口県宇部市に誕生する「maison owl(メゾン・アウル)」は、シェフの隠れ家にゲストを招き、素材を感じるフレンチを振る舞う洞窟のようなレストラン。
いまや、日本だけでなく世界のデジタルアートシーンで確かな存在感を誇示しているチームラボ。2015年5月10日に終了した「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ...
ミックスジュース発祥の店として親しまれている「千成屋珈琲」が、8月10日、「ラゾーナ川崎プラザ」に関東初出店。夏季限定の「ミックスジュースフラッペ」や、ラ...
人気書籍『ざんねんないきもの事典』と池袋「サンシャイン水族館」のコラボ企画「ざんねんないきもの展2」が、10月30日より開催される。
昨今は、一つの拠点に長期間滞在するのではなく、日本各地の観光地をホッピングする(飛びまわる)ように旅を楽しむスタイルが人気。そんな“Hopping Tra...
お茶を軸にした和風カフェ「伊右衛門カフェ」が品川と川崎にオープン。バラエティ豊かで“映え”るメニューが目白押しの話題のニュースポットで至福のひとときを。
食べた人があまりの辛さに「ヒィー」と鳴くところがほととぎすの鳴き声に似ているということで、この名がつけられた神奈川・小田原市の名産「ほととぎす巻」。落花生...
このたび、トロント・ブルージェイズからフリーエージェントとなった川崎宗則が「ムネノリ・カワサキ賞」を受賞しました!…と言われてもピンとこない人がほとんどの...

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
Giuseppe Colarusso氏の作品『IMPROBABILITA’』シリーズは、あれ?これってあり得ないよね…という、ありそうで非現実的なものばか...
自転車を縦にして飾れるサイクルスタンド、「Vertik」の紹介です。
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
感染拡大防止のため、あのハリウッド映画の登場人物たちも......マスクを着用し始めた!?