すみだ水族館「夏夜に咲く水中花火×ペンギン」共演ショー開催!

全国で多くの花火大会の開催中止が決定されているなか、「すみだ水族館」では、8月30日までの土日祝日に、夏のショープログラム「ペンギン花火」を開催する。

花火とはいうものの、この「ペンギン花火」の打ち上がる場所は「水中」だ。日本最大級の屋内開放型ペンギンプールの底面全体に、花火をイメージした映像をプロジェクションマッピングによって映し出すという。

ペンギンたちは、投影された花火を追いかけて泳いだり、花火を目掛けて潜り、ついばもうとしたり......。そんな幻想的な光景を、花火の打ち上げ音をイメージしたオリジナルの音楽とともに味わうことができるという。

なお、現在、すみだ水族館への入場は事前予約制となっているため、詳細はホームページをチェックしてほしい。

来年の夏は再び花火が楽しめるようにとの願いを込めて、この夏は、すみだ水族館ならではの花火を楽しんでみては。

©2020 オリックス株式会社
©2020 オリックス株式会社

『すみだ水族館』

【公式ホームページ】https://www.sumida-aquarium.com/

Top image: © 2020 オリックス株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

最新テクノロジーを駆使した水族館「カワスイ 川崎水族館」が、7月17日、川崎駅前商業施設「川崎ルフロン」にオープン。
昨年、話題を巻き起こした「性いっぱい展」の第2弾「もっと♡性いっぱい展」が、東京・池袋の「サンシャイン水族館」で11月5日(木)まで開催中だ。
ライティング、音響、そしてブロジェクションマッピングを用いたデジタルアートで、海の中の世界を演出するプロジェクト。いまや水族館の新たな魅力を引き出す手法と...
昨日から、「東京スカイツリータウン」と「すみだ水族館」にて夏の風情を感じられるコンテンツ「未来につなぐバーチャル花火」がスタート。
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
クラゲの展示種類が世界一として有名な山形県「加茂水族館」とコラボした幻想的で美しいクラゲの傘がWEB予約販売をスタート。
「すみだ水族館」が7月16日にリニューアルオープンし、新しい「クラゲエリア」に日本最大級の水盤型・新体感水槽「ビッグシャーレ」を設置するほか、飼育作業を公...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
最高級羽毛「アイダーダウン」を生態模倣した人工羽毛「AirFlake」を中綿素材に使用。マミー型と封筒型の両方のメリットを活かした「ブーツ型」の寝袋「レリ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...