幻想的で美しい「クラゲの傘」!展示種類世界一の「加茂水族館」とコラボで登場

クラゲの展示種類が世界一として有名な山形県「加茂水族館」とコラボした幻想的な傘が登場。

ユーモア雑貨ブランド「YOU+MORE!」から発売される「雨空を泳ぐ ミズクラゲの傘」「雨空を泳ぐ アカクラゲの傘」「雨空を泳ぐ タコクラゲの傘」の3種が、WEB予約販売を先月20日よりスタートした。

加茂水族館クラゲドリーム館の館長や飼育課の協力のもと、細部までクラゲ模様の再現にこだわった美しい傘は、不思議とファッション性も高い佇まいに。

クラゲや海の生き物、海をモチーフにしたアイテムが好きな人は、梅雨時期に向けて備えておけば、雨予報の日も楽しみになるのでは?

「ミズクラゲの傘」©フェリシモ
「アカクラゲの傘」©フェリシモ
「タコクラゲの傘」©フェリシモ

『YOU+MORE! 雨空を泳ぐ ミズクラゲの傘』
【価格】1本/1600円(税抜)
【詳細と申し込み】 https://feli.jp/s/pr200423ym/2/

『YOU+MORE! 雨空を泳ぐ アカクラゲの傘』
【価格】1本/1600円(税抜)
【詳細と申し込み】 https://feli.jp/s/pr200423ym/3/

『YOU+MORE! 雨空を泳ぐ タコクラゲの傘』
【価格】1本/1600円(税抜)
【詳細と申し込み】 https://feli.jp/s/pr200423ym/4/

Top image: © フェリシモ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ライティング、音響、そしてブロジェクションマッピングを用いたデジタルアートで、海の中の世界を演出するプロジェクト。いまや水族館の新たな魅力を引き出す手法と...
蜷川実花といえば、映画『さくらん』や『ヘ ルタースケルター』の監督を務めた人物として広く知られている。最近では、愛媛県・道後温泉とのコラボレーション企画「...
幻想的なイルミネーションが各地で楽しめる冬は、カップルにとって楽しみな季節。とはいえ、どれだけライトアップが鮮やかなものだろうと、ひとつだけ問題があります...
突然の雨にもしっかり対応してくれる、ビジネスバッグにすっきり収まる超小型&超軽量の折り畳み傘「アンベル」の「ペンタゴン72」をご紹介します。
インターネット農学校「The CAMPus」が日本初となる「コンパクト農家の育成」に特化したオンラインスクール「コンパクト農ライフ塾」の第2期生の募集を開...
7月29日(土)・30日(日)に倉敷市水島で行われる「第61回 水島港まつり」の一環として展示されている「MIZUSHIMA アンブレラスカイ」。この展示...
ここに紹介するのはイタリア製の折りたたみ傘「Kjaro」。濡れたまま傘をカバーに入れる、下のタンクをちょいとひねると傘についた「水」がシャッと出てくる。雨...
ドイツの老舗傘メーカーが手掛けるブランド「Euro SCHIRM(ユーロシルム)」から、背中・バックパックを濡らさないための傘「スウィングバックパック」が発売。
国内No.1傘メーカー「Waterfront(ウォーターフロント)」が、日本古来の「たたむ」文化に着目した新商品「GO!GO!UMBRELLA」を発売。
まるで「海に漂うクラゲ」のようなガラスのアートを制作したのは、現在、イタリアのルッカを拠点に活躍するアーティストDaniela Forti。溶けたガラスの...
世界初、完全食のチョコレートが誕生した。各種ビタミンやミネラルなど27種類の栄養素をふんだんに使用し、栄養たっぷりの食材ばかりで作られた「andew」は現...
ここで紹介する『アイカサ』は、傘のシェアリングサービス。ゲリラ豪雨でも、台風でも、ビニール傘を買わなくて大丈夫なんです。
山形県の鶴岡市立加茂水族館から登場した「あるお土産」が、若い女性を中心に人気を集めています。というのも、美味しいうえに見た目がなんとも印象的。
「THE CONVENI」の傘です。色で遊べ!#7
チームラボが進める教育プロジェクト「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地」。そのメインプログラムである「お絵かき水族館」が、香港で開催されたデザインコ...
雨の中、折りたたみ傘を使って家に到着…したはいいものの、そこからってちょっと悩ましかったり。だって、そのまま丸めて袋にしまうにはビショビショすぎるし、かと...
5月16日、NASAが長期間の隔離生活が心身に及ぼす影響を調べるために、ロシア・モスクワでおこなわれる実験の参加者を募集し始めた。これは月や火星への有人飛...
「コールマン」のBBQグリルシリーズの電動ファン付き新モデル「クールスパイダープロ/L ファン」があれば、スマートにBBQを楽しめそう。
日本国内で捨てられたビニール傘をそのままの状態で再利用する新ブランド「PLASTICITY(プラスティシティ)」。4/14よりオンライン限定で第1弾となる...
これがイイ!かどうかは人それぞれですが、この「UNDER-COVER」という傘、自転車に乗る人ではなく、自転車そのものを雨水で濡れるのを防いでくれるという...
いまや、日本だけでなく世界のデジタルアートシーンで確かな存在感を誇示しているチームラボ。2015年5月10日に終了した「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ...
列車のダイヤに遅れが生じる原因はさまざま。でも、よもやカメがその一因となることがあろうとは。想像できませんよね?西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)とて同...
部屋がまるで海の中みたい!DIYで組み立てる、愛らしいランプシェードを見つけました。
夏はもうそこ。けど、ジムに通うのだってツライし、面倒くさい。毎日サウナには行くなってサイフが言ってる。こんな人を救うのが、この逆さまの傘。