「出会い」を手伝う
NIKEアプリの新機能

靴は“出会う”ものだと思います。

好みのデザインを見つけてもサイズが合うとは限らない。そんなことがあるから、長く愛そうと思ったら、納得する一足を探すまでに時間がかかる。だからこそ、やっとの思いで「運命の一足」を見つけたときはうれしいし、ずっと大事にしようと思うんです。

ただ、欲を言えば苦労せずに出会いたい……。

7月からアメリカ国内で利用可能になるNIKEアプリの新機能が、その願いを叶えてくれそうです。

©Nike

スマートフォンのカメラで自分の足をスキャンすると、幅や高さなど両足をマッピングした13個のデータポイントを収集。アプリに保存されたデータからオンラインストアや店舗での買い物の際に、自分の足にフィットしたサイズを選んでくれるのです。シューズのモデルによってはサイズが異なる場合もあるので、これは便利。

アメリカの後は、ヨーロッパ、その後は随時マーケットを拡大するそう。日本でも使えるようになったら、これで運命の一足を探しにいきたいものです。

©Nike
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「NIKE」からリリースされた「ウィメンズ ナイキ エア フォース 1 LX」と「ウィメンズ ナイキ エア マックス 98 LX」は、アッパーの合成繊維を...
「NIKE」が提供するシューズカスタマイズサービス「NIKE BY YOU」のラインナップに、速さにこだわったデザインと素材を使用する「ナイキズームシリー...
アメリカ国外で初となる地域密着型のナイキコンセプトストア「NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE 」がオープン。
8月12日、NIKEがアメリカ国内で「Nike Adventure Club」という2歳から10歳向けのキッズ用シューズを家に届けてくれるサブスクリプショ...
プロテインブランド「マッスルフィット」シリーズに「森永ラムネ」とコラボした粉末プロテイン「マッスルフィットプロテイン森永ラムネ味」が登場。
12月10日、「NIKE」が女性のためのコレクション「ナイキ・ヴィクトリー・スイム・コレクション」を発表した。特筆すべきは水泳用ヒジャブウェアが販売される点だ。
4月7日、「Nike」が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、「個人用防護具(PPE)用フェイスシールド」と「電動ファン付き呼吸用防護...
NIKEが発表したリリースによると、オーダメイドスニーカーのオーダーをしてから、たったの90分で製造を仕上げてしまうそうです。ここでは、その仕組みを紹介。
8月12日、「NIKE」は契約中の女性アスリートが妊娠した場合に、18ヵ月間は成績ベースの支払いの減額をしないと発表した。事実上、産前・産後の休業を認めた...
世界中でプラスサイズモデルが活躍し、多くのアパレルブランドがどんな人にも似合う洋服をつくっているなかで、NIKEがやってくれました。
イタリアのデザイナーによる指輪「Teti」が「kickstarter」に登場。指輪のうえに、NY、ロンドン、ローマの街並みが再現されており、お気に入りの街...
アメリカでの「Black History Month」で、2月にはアフリカ系の人々に敬意を表するイベントやキャンペーンが多く行われていて、Nikeは毎年の...
ポートランドに本社を構えるNIKEが、ニューヨークに新オフィスを開設しました。「ナイキ・ワールド・キャンパス」と呼ばれる本社には、クライミングウォールやバ...
NIKEのレース向けシューズ「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%」がついにリリース!しかし、購入には数々の厳しい条件が......。
2月5日、「NIKE」が東京オリンピック・パラリンピックでアメリカ代表選手たちが着用するユニフォームを発表した。
空気圧をクッションに使った「エアマックス」、柔らかさと反発性を兼ね備えた新素材「ルナロン」など、次々と新しい技術をスニーカーに投入してきたNike。そのN...
5月28日、「Airbnb(エアビーアンドビー)」が4月9日から提供している「オンライン体験」に「一流の料理人に学ぶオンラインクッキング体験」を追加するこ...
天然由来成分100%のホワイトニングハミガキ「Davids」より新フレーバーが登場。優しい清涼感の「スペアミント」と、すっきりとした甘さを実現した「ハーバ...
「Nike」の「JORDAN BRAND」をパートナーに、「Dior」が手がける今回の「Air Diorコレクション」。パーカーやMA-1といった定番のス...
「NIKE」から高強度インターバルトレーニング用に開発された次世代のトレーニングシューズが発表。
「NIKE」より最新コレクション「スペース ヒッピー」が今春にリリース予定。アッパーやソールに、リサイクル素材を採用したサステイナブルなフットウェアに。
Nikeがアフリカ系の人々に敬意を表する「Black History Month」に合わせて、2019年のコレクションを発表しました。
タイヤが真っ白……。汚れないのかな?とすぐに気にしてしまう、それは野暮ってもんです。
エアマックス、エアジョーダン、エアフォース。もう「AIR(エア)」と聞けばNIKE。世界中でそんなイメージが染み付いています。その「AIR」の製造プロセス...