「NIKE」の「あのレース用シューズ」がついに発売!しかし......

人類史上初、フルマラソンで2時間(非公式記録)を切ったエリウド・キプチョゲ選手が履いていた、あのシューズの製品版が手に入る......かもしれない。

「NIKE」はレース向けシューズ「ナイキ エア  ズーム アルファフライ ネクスト%」のリリースを発表。しかし、購入にはある厳しい条件が課される。

購入の権利が与えられるのは、NIKEが提供するランナー向けアプリ「NRC(NIKE RUN CLUB)アプリ」のユーザーであり、なおかつ規定のタイム(男性は2時間50分、女性は3時間40分)以内でフルマラソンを完走した記録が残っている人のみ。

実際にはサブスリー達成以外にもいくつかのクリアしなければならない条件が存在するのだが、それらは先端のスポーツ科学の粋を集めた「フルレングス カーボン ファイバープレート」や「ナイキ ズームX クッショニング」「ナイキ ズーム エア ポッド」といったパーツによって構成される、一般の人ではなかなか履きこなすのが難しいシリアスアスリート向けの“ギア”だからにほかならない。

詳細を知りたい人は“覚悟”をもって、以下のHPまで。

©NIKE
©NIKE
©NIKE

『ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%』
【発売日】3月1日(日)
【購入条件】2018年2月27日 12:00PM〜2020年2月27日 12:00PM(日本時間)の期間にNRCアプリを利用し、フルマラソン(42.195km)の距離を下記の規定タイム内で完走した記録のある方
・男性:フルマラソン2時間50分以内
・女性:フルマラソン3時間40分以内
【詳細】https://www.nike.com/events-registration/event?id=133389

Top image: © NIKE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事