欲しい!「NIKE」が手がけた「スケートボード用ユニフォーム」

2月5日、「NIKE」が東京オリンピック・パラリンピックでアメリカ代表選手たちが着用するユニフォームを発表した。

ほかの競技にも注目したいところだが、やはり一番の目玉は今大会から正式競技となるスケートボードのユニフォーム。

デザインを担当したのはオランダ人アーティストPiet Parraさん。アメリカの伝統スポーツであるバスケットボールのジャージーに着想を得ながら、同国がもっとも大切にする“自由の精神”を表現したという。また、国鳥となっている白頭鷲のグラフィックもあしらわれているそうだ。

ちなみに、NIKEは同じタイミングでスケートボードのフランス代表ブラジル代表のユニフォームも発表。

日本での展開や販売に関しては、まだ詳細が明らかになっていないので続報に注目だ。

©NIKE
©NIKE
©NIKE
Top image: © NIKE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
2020年の東京オリンピック・パラリンピックにも採用されるスケートボード。謎に包まれたスケートボードの発祥をSFアドベンチャー映画「バック・トゥ・ザ・フュ...
2020年1月17日までクラウドファンディングサイト「Makuake」にて先行予約販売をおこなっている「Elos」。2016年にカリフォルニアで生まれたコ...
11月23日(土・祝)、日本最大級のキッズ・スケートボードコンテスト「FLAKE CUP」が開催。
本日、11月9日からアディダスとパレス スケートボードがコラボレーションしたコレクションが販売開始。
木の糸から生まれた自然由来のマスク「サステイナブル・ナノ木糸(MOKUITO)マスク」が登場。医療用レベルの性能を備え、サステイナブルな背景ももつ話題のア...
カナダ・バンクーバー出身のアーティストDaniel Nelsonさんが手がけたスケートボードデッキ。流木と水色のUVレジンからできていて、川の水面をそのま...
8月12日、NIKEがアメリカ国内で「Nike Adventure Club」という2歳から10歳向けのキッズ用シューズを家に届けてくれるサブスクリプショ...
4月7日、「Nike」が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、「個人用防護具(PPE)用フェイスシールド」と「電動ファン付き呼吸用防護...
原材料にこだわったクリーミーなアイスクリームで知られるアメリカ発「ベン&ジェリーズ」が「NIKE」の人気スケートシューズ「SB ダンク LOW 」とコラボ...
12月10日、「NIKE」が女性のためのコレクション「ナイキ・ヴィクトリー・スイム・コレクション」を発表した。特筆すべきは水泳用ヒジャブウェアが販売される点だ。
細かい設定いらずで、除菌のみの機能を有したシンプル設計の歯ブラシ除菌キャップが登場。コンパクトサイズだから外出時に最適で、新紫外線「UV-C LED」使用...
「NIKE」が提供するシューズカスタマイズサービス「NIKE BY YOU」のラインナップに、速さにこだわったデザインと素材を使用する「ナイキズームシリー...
8月12日、「NIKE」は契約中の女性アスリートが妊娠した場合に、18ヵ月間は成績ベースの支払いの減額をしないと発表した。事実上、産前・産後の休業を認めた...
ニューヨークで行われる世界最大のスケートボードレース、「Broadway Bomb(ブロードウェイ・ボム)」。年に一度だけ、突如はじまるこのレースは、“い...
「NIKE」からリリースされた「ウィメンズ ナイキ エア フォース 1 LX」と「ウィメンズ ナイキ エア マックス 98 LX」は、アッパーの合成繊維を...
アメリカでの「Black History Month」で、2月にはアフリカ系の人々に敬意を表するイベントやキャンペーンが多く行われていて、Nikeは毎年の...
食べるのがもったいないほど美しい「花束ケーキ」が12月1日より発売開始。エディブルフラワーが主役の特別なケーキは、クリスマスプレゼントにも。
ピザのおいしさがギュッと詰まった新感覚クッキー「PIZZA BEAR(ピッザベア)」がお目見え。来月13日(日)まで、JR東京駅構内の「グランスタ東京」に...
あらゆるデッキに装着可能な電動スケートボードユニット。ハイスペックモデルの最高時速は時速42km/h!
アメリカ国外で初となる地域密着型のナイキコンセプトストア「NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE 」がオープン。
世界中でプラスサイズモデルが活躍し、多くのアパレルブランドがどんな人にも似合う洋服をつくっているなかで、NIKEがやってくれました。
「NIKE」から高強度インターバルトレーニング用に開発された次世代のトレーニングシューズが発表。
アメリカ人男性3人によるスタートアップ企業Bureo社が、ユニークな手法で環境問題にアプローチしています。もっとも、ここでいう環境問題とは「海洋汚染」。美...
新作から定番まで、5つの日常的なシーンに対して、日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に紹介してもらった「おすすめボードゲーム15選」のまとめ。