「ジブリキャラクター」がスケートボートになっちゃった!

7月28日、東京・渋谷にオープン予定の商業施設「RAYARD MIYASHITA PARK」に実店舗1号店が開業する、「スタジオジブリ」が大好きな大人のためのアメカジブランド「GBL」

同店から、ジブリのキャラクターをあしらった本格的な「スケートボード」が登場する。

イラストは「天空の城ラピュタ」「千と千尋の神隠し」「となりのトトロ」をモチーフにした4種類。燃え盛る炎のなか飛行石を見上げる「ロボット兵」。デッキの丸い曲線に馴染じむカオナシがちょっとユニークな「油屋とカオナシ」。ビビッドなカラーが目を引く「ネコバス」。トトロのオープニング映像に出てくるイラストがデッキいっぱいに広がる「オープニング」

いつものジブリよりもポップな感じが、またいい……。

価格は各1万2000円(税別)。本体にパーツは付属しておらず、デッキのみの販売。スケートボードをしない人も、絵画のように部屋の壁に掛けるなどしてインテリアとして楽しめそう。

大好きなジブリを身近に感じられるアイテム、ぜひチェックしてみて!

©ベネリック
©ベネリック
©ベネリック

GBL スケートボード
【価格】各1万2000円(税別)
【素材】木(カナダ産メープル)
【サイズ】W205×H800×D10(mm)
【重量】約1200(g)
【公式Instagram】https://www.instagram.com/gbl.tokyo/?hl=ja

Top image: © ベネリック
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事