待ちに待ったウォータースライダーの休園日・・・スケートボードで走っちゃいました!

スケーターなら一度は夢見るという「ウォータースライダー」でのセッション。曲がりくねったウォータースライドを、まるでハーフパイプのように使いながら滑っていくこの動画、4月に公開されてから世界中で話題に。

ウォータースライダーの
水を抜いて…GO!

舞台は、ドバイの「AQUAVENTURE」。世界最大のウォータースライダーでライディングに挑んだのは、アレックス・ソルゲンテミルトン・マルティネスヤン・ホフマンという3人のスケーターたち。

年に1度行われるメンテナンスの休園日を狙ったこの動画は、Red Bullが作製したもので、スケーターたちは文字通り「水を得た魚」状態。ときにドバイの街をバッグにしながら次々にトリックを決めていきます。

photo by lichtbildstelle.de / Red Bull Content Pool

思わず「危ない!」と声が出てしまいそうな瞬間。

すでに動画を見た人なら分かるかもしれませんが、ギリギリを攻めるのが信じられないほどの高さなんです。

photo by Maxim Shatrov/Red Bull Content Pool

photo by Maxim Shatrov/Red Bull Content Pool

photo by Maxim Shatrov/Red Bull Content Pool

photo by lichtbildstelle.de / Red Bull Content Pool

photo by lichtbildstelle.de / Red Bull Content Pool

動画のタイトルにも付いているように、まさに「INSANE=ぶっ飛んだ」セッション。その圧巻のロケーションはぜひ動画でチェックしてみて!

Licensed material used with permission by RED BULL
2020年の東京オリンピック・パラリンピックにも採用されるスケートボード。謎に包まれたスケートボードの発祥をSFアドベンチャー映画「バック・トゥ・ザ・フュ...
ウォータースライダーに観覧車の要素を取り入れるというナナメ上の発想。製作を手がけたドイツ企業「wiegand.maelzer」によれば、滑る人は無数の動き...
2020年1月17日までクラウドファンディングサイト「Makuake」にて先行予約販売をおこなっている「Elos」。2016年にカリフォルニアで生まれたコ...
11月23日(土・祝)、日本最大級のキッズ・スケートボードコンテスト「FLAKE CUP」が開催。
セックスのよくある悩み「恐怖」「痛み」「セックスレス」に悩んでいる全ての女性に伝えたい対処法をまとめました。
ドイツ各地のウォータースライダーを特集しているwebサイト「Tuberides」で一際話題になっているのは、チューブの中がカラフルなLEDでビッカビカに輝...
2月5日、「NIKE」が東京オリンピック・パラリンピックでアメリカ代表選手たちが着用するユニフォームを発表した。
「ウォータースライダーが道路を塞いでいるので、どけるように言ってほしい」と苦情を受けた、ノースカロライナ州アシュビルに勤める警察官Joe JonesとCa...
本日、11月9日からアディダスとパレス スケートボードがコラボレーションしたコレクションが販売開始。
世界およそ50カ国以上、学生たちが3人一組(計165チーム)で8日間ヨーロッパを旅する。ただし、持っていけるのは最低限の荷物とレッドブルのみ。所持金ゼロ、...
「ハワイ州観光局」が自宅でハワイを体験できる「おうちでハワイ」プログラムの提供を開始。「バーチャルハワイ」「癒しのハワイ」「学ぶハワイ」「音楽でハワイ」「...
とある広々とした高原に、世界で一番長いウォータースライダーが登場しました。遊園地などで見かけるカーブが連続しているものとは違い、ひたすら真っ直ぐ滑っていく...
VRゴーグルをつけただけでしょ、なんて個人的に考えていたけど、その予想を超えたテクノロジーが採用されているようす。
ニューヨークで行われる世界最大のスケートボードレース、「Broadway Bomb(ブロードウェイ・ボム)」。年に一度だけ、突如はじまるこのレースは、“い...
カナダ・バンクーバー出身のアーティストDaniel Nelsonさんが手がけたスケートボードデッキ。流木と水色のUVレジンからできていて、川の水面をそのま...
LAのビーチロードで鮮やかなライディングを魅せてるのは、ヒョジュさん。韓国出身の女子スケーターだ。ただえさえ、扱いにくいロングスケートボード。それを、絶妙...
無農薬、無化学肥料のお米で作られた「宮内舎(miyauchiya)」のグルテンフリー玄米麺。
6月1日にスタートしたECサイト「Outfitter」では、自分で選んだスポンサー企業のロゴを印字したオリジナルのスポンサードカスタムユニフォームを簡単に...
アメリカ人男性3人によるスタートアップ企業Bureo社が、ユニークな手法で環境問題にアプローチしています。もっとも、ここでいう環境問題とは「海洋汚染」。美...
新作から定番まで、5つの日常的なシーンに対して、日本最大級のボードゲーム専門店「すごろくや」に紹介してもらった「おすすめボードゲーム15選」のまとめ。
インド中部にある小さな村。貧しい地域だがスケートボード場がある。この場所は学校へ通う子どもじゃないと遊ぶことができないなど、彼らが楽しみながら人生において...
あらゆるデッキに装着可能な電動スケートボードユニット。ハイスペックモデルの最高時速は時速42km/h!
庭用のなかでも、巨大なビニールプールがあるというのは知っていました。けれど、本格的に船で引っ張り水場に設置して、そこに小さなウォーターパークを作ってしまお...
あたり前の話ですが、今までのボディボードって、波がないと乗ることはできないシロモノでした。ですが、「KYMERA」なら、波がなくても愉しめてしまうんです。...