苦情を受けて駆けつけた警察官。てっきり注意すると思っていたら…

「ウォータースライダーが道を塞いでいるので撤去してほしい」と苦情を受けた2人の警察官Joe JonesとCarrie Lee。

道路でウォータースライダー?という疑問はさておき、フツーに考えればそりゃ邪魔でしょう。すぐに片付けるよう注意をして終わり。となるはずが、彼らがとった行動は、その場にいた人たちが想像もできないようなものだったとか。

事が起きたのはノースカロライナ州アシュビル。住民たちが協力して、なだらかな坂道に全長15mにわたるウォータースライダーを設置しました。ゴミ袋や浮き輪を使って、子どもたちが勢いよく滑っていく様子が動画からも伝わってきます。

が、ここは道路。苦情を受けた警察官たちは、子どもたちの楽しみを中止させるしかないのでしょうか?答えはNO。状況を総合的に判断し「問題なし」とジャッジしたようです。

「心配しないで。楽しんでいるところを止めに来たんじゃないよ」

そうCarrieは子どもたちに説明すると、なんとゴミ袋に両足を突っ込み、彼らと一緒に滑らせてほしい、と。相棒のJoeも浮き輪に乗ってスライダーを楽しむことに。

投稿された動画は、ノースカロライナの人々だけでなく、瞬く間にニューヨークやフロリダなどの他の州にも広がり、温かいコメントが寄せられました。

「また警察官が丸腰の人を撃った」。そんな報道も少なくないことから、アメリカ警察に対してネガティブな印象を抱く人もいるかもしれません。でも、この2人の警察官の思いやりある行動は、多くの人の心に響いたのではないでしょうか。(とはいえ、通報した人にとっては迷惑でしょうけど…)

Licensed material used with permission by Billy Velvet
7月4日といえば、アメリカの独立記念日。そんな日に、マンハッタンのスーパーマーケットで万引きした女性がいた。通報を受けた警察官が駆けつけ、逮捕するのかと思...
大の大人なら、ある程度は共通したイメージを持てる「警察」も、子どもの場合は少し変わった姿になってしまう。そんなことを教えてくれた「CUT」の動画。アメリカ...
Facebookに投稿されてから12時間のうちに、100万回再生されて話題になった、ニュージーランド警察の求人動画。潜入して犯人を捕まえようとする警官、住...
SNSで「#backthebluebonnetschallenge」のハッシュタグを検索すると、ブルーボネットのお花畑でポーズをとる米テキサス州の警察官た...
応援購入サービス「Makuake」で販売中のバックパック「UPIXEL」は、専用のチップをバッグ背面にはめることで、自作のドット絵を簡単にデザインできるユ...
ランボルギーニやフェラーリのパトカーが有名なドバイ警察ですが、今度はホバーバイクで出動です。
「Youarelistening.to」は、リアルタイムでアメリカ警察が無線を使って話している音声とアンビエントな音楽を融合させて、ストリーミング放送をし...
9月5日、Facebookは恋人探しができる機能「Facebook Dating」をアメリカで提供開始と発表。
スラム街の子ども達にとって、警察は「敵」であることが多い。誤解を恐れずに言うと、彼らが悪さをして警察に注意される、という関係性だということ。レコーディング...
サンタクロースに因んだイベントを楽しんでいた子どもたちに向かって「サンタはいない!」と叫んだ男。通報を受けた警察が到着した後も妨害行為を続け、結局、不法侵...
5月14日、オーストラリア発のウェルネスブランド「Swisse Me」が「FOODPORN(フードポルノ)」というタイトルのCMを公開した。
7月にアップデートされ9月に施行されたFacebookの「コミュニティ規定」について、今、多くの海外メディアが取り上げている。Facebook上で特定の絵...
11月5日、Facebookが新しい企業ロゴを発表した。
約3か月前に、米ノースカロライナ州シャーロット市で撮影された、一枚の写真。パトロールをしていた警察官ティム・パーディは、たまたま駐車場にいたひとりの少年を...
「Hound Labs」はカリフォルニアの企業が開発したブレスチェッカー。アルコールを検知するだけでなく、吐き出された息に含まれるマリファナ成分も発見できます。
マレーシア・サバ州には、今、無国籍の子どもたちがたくさんいます。そんな子どもたちの暮らしについて紹介します。
ウール専門ブランド「Woolly」が、ランニング用として徹底的にこだわり抜いたソックスを開発。
「Apple」が6月のプライドマンスに向けて二種類のアップルウォッチバンドを発表。一つはNikeとのコラボ商品だとか。
Facebookが“人々が互いを気遣う気持ちを共有する手段”として「Careボタン」の導入を発表。Facebookアプリではハートをハグするような形、Me...
テキサス州の小学校の校長先生であるBelinda Georgeさんは、Facebookのライブ配信を使い、子どもたちに本の読み聞かせを行っています。途中、...
ひとりの男性が警察署に足を運び、「とあるオンナに心を奪われてしまった。オレの心を取り戻してほしい」と報告したそう。
クラクションを鳴らせば鳴らすほど待ち時間が長くなる。ムンバイ警察の騒音対策がユーモアに溢れながらも効果的。
Facebookの広報担当者は8月2日に「製品やサービスがFacebookの一部であることをより明確にしたい」と声明を発表。傘下にある2つのアプリ、Ins...
プロポーズしたある男性。彼女の指に指輪をはめようとしたその瞬間、大きすぎたソレは排水口の中にポチャッ。その後、警察がリアルとネットを使った“本気の捜索活動...