ドローン撮影中に浅瀬を泳ぐサメを発見!

フォトグラファーやビデオグラファーとして活躍するDan Watsonさん。仕事だけでなく日常生活でも撮影をすることは忘れない。

ある日、3人の子どもたちと一緒にビーチに出かけた彼は、遊んでいる様子をドローンで撮影。モニターに黒い影を発見し、よ〜く見れば、それは浅瀬を泳ぐサメだというのがわかった。

海で遊んでいる子どもたちに大声で呼びかけている様子が、写真からは見て取れる。ドローンがなかったら、どうなっていたんだろうか……。

Top image: © Dan Watson
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

クラウドファンディングで資金調達をはじめて、たったの45分で目標額に達したドローン「Spry」。
千葉県船橋市の西図書館にて、ドローンによる無人の蔵書点検が行われた。
サンノゼに拠点を置く企業Aeronesが、ラトビア・リガでデモンストレーションを行った時に使われたドローンは、高層ビルの窓を掃除できるんです。汚れを検知し...
「Cleo」は重さ90gで、ドーナツ型のドローンです。これなら飛ばせる場所の選択肢も多くなるんです。しかも、壊れにくいというのもポイントです。
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
日本企業『株式会社クリエイティブトレーディング』が開発したドローンが話題になっています。その名も『Flying Magic Cleaner』。世界初の空飛...
重量200g未満のコンパクトで持ち運びやすいボディで4Kカメラを搭載した小型ドローン「DJI Mini 2」が今月から発売中。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...