ドローン撮影中に浅瀬を泳ぐサメを発見!

フォトグラファーやビデオグラファーとして活躍するDan Watsonさん。仕事だけでなく日常生活でも撮影をすることは忘れない。

ある日、3人の子どもたちと一緒にビーチに出かけた彼は、遊んでいる様子をドローンで撮影。モニターに黒い影を発見し、よ〜く見れば、それは浅瀬を泳ぐサメだというのがわかった。

海で遊んでいる子どもたちに大声で呼びかけている様子が、写真からは見て取れる。ドローンがなかったら、どうなっていたんだろうか……。

Top image: © Dan Watson
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
クラウドファンディングで資金調達をはじめて、たったの45分で目標額に達したドローン「Spry」。
サンノゼに拠点を置く企業Aeronesが、ラトビア・リガでデモンストレーションを行った時に使われたドローンは、高層ビルの窓を掃除できるんです。汚れを検知し...
「Cleo」は重さ90gで、ドーナツ型のドローンです。これなら飛ばせる場所の選択肢も多くなるんです。しかも、壊れにくいというのもポイントです。
飛行中のドローンに雷が落ちたら…。ありえるケースですが、実際どうなちゃうのでしょう?こんなギモンを解決する実験が行われました。一部始終を動画でどうぞ!
『ひつじのショーン』シリーズの制作スタジオが国際環境NGO「グリーンピース」とタッグを組んで作った"海洋汚染"に警笛を鳴らす短編作品がWebで公開中。