オフィスも週末も。週7使える「香水」

男性向けフレグランス、RISINGWAVEのなかでも「トランスオーシャン」シリーズは、都市生活とアウトドア生活を行き来してるような人にぴったり。

ひとりくらい、ふと頭に浮かんだ人がいるのでは?

週末のキャンプを楽しみに仕事をがんばってるあの人や、サーフィンが好きで海の近くに引っ越しちゃったあの人。

「夏のリラックス」が
詰まった香り

そんな風に、仕事も趣味もボーダレスに楽しみたい人にこそ「トランスオーシャン」を勧めたいんです。

なぜって?

クライアントとのミーティングがあるような平日のオフィスワークから、週末にゆったり過ごす趣味の時間まで、これ1本で爽やかな香りを演出できるからです。

そもそも「RISINGWAVE」は日本生まれのブランド。日本人向けの調香なので、海外ブランドの強い香りが苦手な人でも馴染みやすい。

香りの特徴を調べてみると

「たっぷりと光が差し込む浅瀬を、ダイバーがゆっくり泳ぎ、リラックスしている様子」

……なんだか旅行に行きたくなってきた!

平日と週末、気分転換で香りを変えるのもいいけれど、「トランスオーシャン」の3つのラインナップは、どちらのシーンでも気軽に使える1本を探していた人にはうってつけ。1本持っていれば週7で使えます。

ビジネスでも、週末に家族と過ごすときでも、デートでも、柔らかさと力強さのバランスが心地いいんです。ふとした瞬間に褒められることも。

→さっそくチェックしてみる

南国の旅を思い出す!

とくに、2019年7月に発売した新作「トランスオーシャン シャローダイブ オードトワレ」は、南国旅行を思い出すような、爽やかでフルーティな香りが特徴的。

とはいえ軽すぎず、しっかり “大人な香り” も漂うので、つけ方次第で楽しめます。

みずみずしい香りは、ボトルからも伝わってきます。ブルーからオレンジへのグラデーションで、夏っぽさ全開。

 

汗をかきやすくて、匂いに敏感になる季節だからこそ、オフィスでもお出かけでも使えるフレグランスが活躍します。

50mlで3,000円(希望小売価格)と、価格も手頃ですよ。

→詳しくはコチラから
オラファー・エリアソンが手がけた、デンマークの投資信託会社Kirk Kapitalのオフィスです。
「セントピック」は、毎月新しい香水を提供するサブスクリプションサービス。好きな香水やライフスタイルなどのアンケートをもとに、ユーザーの好みに合ったものを届...
heyのオフィスは広い! もったいないぐらい(笑)。
「職場ではビジネスシューズからリラックスシューズに履き替えて、足の疲れを癒しつつ、仕事のパフォーマンスをアップさせたい!」という方に、足元のリカバリー(回...
ドイツの職人による手作りのミニマル財布が応援購入サービス「Makuake」にて予約を受け付けている。
〈LUSH(ラッシュ)〉の練り香水は、1個約1,000円〜1,500円というプライス。手の平に乗るサイズの缶入りで、香りもいろんなベクトルのものがあって、...
デジタルマーケティング会社のCEO、Jason Parksさんが「Elite Daily」で綴った記事を紹介します。週末の過ごし方が翌週の仕事の効率に大き...
ビジネス環境がめまぐるしく変化する現代。社員の働き方を変えることで生産性が向上し、仕事と生活の両立を図るワークスタイル変革がアメリカで注目されている。何で...
オフィスに本格的な卓球台が設置されて、あらためてわかりました。卓球ってめちゃくちゃ手軽なスポーツだな、と。
家を出る前に、香水をシュッとひと吹き。もしココが湿気の少ない欧米なら、それだけでニオイ対策は十分でしょう。でも、日本の夏は高温多湿。職場に着く頃には、ほと...
「Makuake」で販売中のフィットネスバイク「BIKEBOX」は、静音式で移動もカンタン、収納幅は11センチとコンパクトで家庭的だ。
とあるロンドンのオフィスに設置されたこの『Regeneration Pods(再生ポッド)』は、バイオフィリアと呼ばれる概念をもとに設計されたオフィスにあ...
先月30日、ペコちゃん誕生70周年を記念して「ミルキーフレーバーの香水」が発売。
「Calm Office」は、リモートワーカーが理想的な仕事の雰囲気を作り出せるようにするインタラクティブなオフィスノイズ生成サイト。エアコンの音、プリン...
職業にもよりますが、パソコンさえあれば自宅でも滞りなく仕事ができる時代。意外とオフィスよりも、家の方が仕事がはかどったりするんですよね。集中力が切れてしま...
ポートランドに本社を構えるNIKEが、ニューヨークに新オフィスを開設しました。「ナイキ・ワールド・キャンパス」と呼ばれる本社には、クライミングウォールやバ...
1938年の創業以来、オリジナリティに長けたイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続ける「コロンビア」より、秋冬のキャンプ向けアパレルコレクションが発売。
昨年約110万人が来場した大人気映画祭「HIBIYA CINEMA FESTIVAL(日比谷シネマフェスティバル)2020」が、10月16日〜11月8日、...
香水は苦手だけど、いい香りは身にまといたい。そんな人に使ってほしい「retaW(リトゥ)」の「BODY CREAM」の紹介です。
今年4月にローンチするブランド「IZUMI KAN」は、TPOに応じて服を選ぶように、色や空間、季節などに合わせた香りを「えらんで着る」香水を提案。「見え...
トルコでは「香水」の消毒剤としての需要が高まり、コロナウイルス対策として大量に買い占められている。
「The Spheres」と呼ばれるアマゾンのシアトルの新オフィスには、50カ国から集められた40,000以上の植物が生息しています。その中には、“滝”ま...
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
クイーンズ大学ベルファストの科学者達が、汗をかけばかくほどいい香りを発する、という画期的な香水を開発したようです!湿気や水分と接するほどいい香りになるのだ...