月額600円!「Apple」のストリーミングサービスが気になる!

9月10日、Appleが独自のストリーミングサービス「Apple TV+」をローンチすると発表。日本では11月1日から利用可能となる。

料金はNetflixやHuluと比べても安い、月額600円だ。さらに、iPhoneやiPad、Apple TV、Mac、iPod touchを購入した人は、1年間無料で視聴できるとのこと。

コンテンツはオリジナル作品のみを配信するというこだわりぶりで、Appleは「視聴者のみなさんは、どこでも、自分の好きな画面で、心ゆくまで感動的なストーリーを楽しんでいただける」と自負している。

昨今、さまざまなストリーミングサービスが次々とローンチされているが、王者・Appleの参入がシーンの勢力図にどう影響を与えていくのか注目したい。

Top image: © Apple
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
8月7日、Appleが「Apple ASMR」というシリーズで4本の動画を公開した。
11月20日、レストランやカフェ向けの店内音楽を提供している「PlayNetwork」が、「Apple」と提携して「Apple Music for Bus...
9月20日、ニューヨークの5番街のAppleストア「Apple Fifth Avenue」が再オープン。2017年1月20日に仮設店舗に移転していたので、...
40年ほど前に発売されたAppleのパソコン「Apple I」がオークションにかけられ落札。実際に動いている様子を動画で見ることができます。マニアにはたま...
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...