「Netflix」に強大なライバル出現!ディズニーがリリースする新メニューとは?

現在、定額制の動画配信サービスで市場をリードするアメリカの「Netflix」に強力なライバルが出現するようだ。ディズニーが11月から提供する「Disney +」では、割引いたパッケージ価格で「ESPN +」と「Hulu(広告付き)」の計3つのストリーミングサービスが視聴可能になるそうだ。

費用は月額12.99ドル。これは、3つそれぞれのサービスに個別加入するよりも約5ドル安くなる。そして、米国でもっとも利用されているNetflixのスタンダードプランと同額だ。エンタメだけでなく、スポーツまで楽しめるとなれば、Netflixから乗り換えるユーザーも多数でてくるだろう。

20世紀フォックスも買収したディズニーはハリウッドの支配ばかりでなく、傘下の豊富なコンテンツを活かし、テレビから引き離したユーザーをも独自のサービスとプログラムで抱え込もうとしているようだ。

ひとつ残念な話ではあるが、日本でのHuluは運営母体が異なりディズニーと組むのかどうかは未知数。Disney+のサービスが提供されるのかも今のところ未定である。

Top image: © 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

普段はライバルであるはずのNetflixとHulu。その両者のやりとりが、なんか素敵!
アメリカを代表するディズニー(Disney)とテスラ(Tesla)がパートナーシップを組むことを協議中という噂が......。このコラボが実現すれば、本場...
9月10日、Appleが独自のストリーミングサービス「Apple TV+」をローンチすると発表。日本では11月1日から利用可能に。
ディズニー作品の定額見放題サービス「Disney+」が日本上陸! ピクサー作品はもちろん、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの作品も...
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
今年1月に英王室からの離脱を発表して、3月31日をもって正式に地位を退いたヘンリー王子とメーガン妃。メーガン妃は王室離脱後初となる仕事として、ドキュメンタ...
「これはマストチェック!」と心から思う「Netflixオリジナル作品」を4作紹介。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「カプセルイン錦糸町」の屋上に昨秋オープンしたルーフトップサウナ「SAUNA GARDEN錦糸町」。この度誕生する「The錦糸町」は、さらにその上に位置す...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。