いく、だけ。何も選ぶ必要がない「オーダーメイドスーツ」

そろそろ自分に合った、ちゃんとしたスーツが欲しい。だけどある程度スーツの知識や経験がないと、わからないことすらわからない……という人に朗報だ。

サイズも、生地も、まるごと専任スタイリストにお任せ。ただお店に行くだけで、ぴったり上質なスーツができ上がるというサービスを「THE SUIT COMPANY」がスタートさせる。

オーダースーツは、素材や型や色、サイジングなどを選ぶ楽しさがある一方、選ぶ煩わしさを感じる人も少なくない。実際、近年の情報量の増加により、「自分で商品を探し、選択」しようとしても大量の情報、商品、買い方の前に正しい判断に迷う「買物ストレス」が増加しているという。

もっと気軽に簡単にオーダースーツを楽しんでもらえるブランドにしたい。そんな思いから、「THE SUIT COMPANY」はこの「いく、だけ。何も選ぶ必要がない、オーダースーツ。Quality Order SHITATE」を作ることにしたという。

ステップは、店舗に行き、専任でついたスタイリストに「どんなふうに着たいのか」の希望を伝えるだけ。あとはサイズを測ってスタイリストが生地を選び、仕立ててくれる。こちらが「選ぶ」ことは、ほぼ何も無い。

販売は2019年10月7日から。価格は1着29,000円(税抜)より。「選択社会」に疲れたそこのアナタにおすすめだ。

©2019 THE SUIT COMPANY
Top image: © 2019 THE SUIT COMPANY
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

オーダーメイドスーツを手がける「FABRIC TOKYO」が、“誰もが自分らしくサービスを利用できる未来をつくっていきたい”という想いから「FABRIC ...
オーダースーツECサービス「FABRIC TOKYO」が店舗にいかずオーダースーツ、シャツを新規購入できるサービス「家から採寸」と「ビデオ無料相談サービス...
8月25日(日)から31日(土)まで、表参道の「FABRIC TOKYO」にて、女性のための「メンズオーダースーツ」採寸イベントが開催。
「動きにくいし繊細だし、スーツは嫌い」という人にオススメしたい“スーツに見える作業着”、その名も「ワークウェアスーツ」をご紹介。3月17日まで「伊勢丹 立...
3月24日、ニュージーランド議会は、流産や死産で子どもを失った人に3日間の忌引有給休暇を取得できるようにする法案を提示し、全会一致で可決となった。この法案...
スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ(WWS)」と、アパレルブランド「ジャーナル スタンダード レリューム(JOURNAL STANDARD relu...
ベルギーリーグ1部のサッカークラブ「シント=トロイデンVV」がオフィシャルスーツサプライヤーとして都市型オーダースーツブランド「Aoki Tokyo(アオ...
アパレルとしても注目を集める「ワークマン」。今月16日にブランド初のスーツ「リバーシブルワークスーツ」の発売をスタート
「Ultra Suit」は、「水」に関するトラブルを一気に解決してくれる、防水機能のあるスーツです。でも、防水どころか、防臭性や伸縮性もあるため、シワにな...
スペイン人アーティストSiiGiiが製作した浮き輪スーツ「FLOATING ABOVE LIMITS」。紫外線アレルギーでも太陽を浴びながら海水浴したいと...
この記事では、『恐ろしいほど人の本音がわかる!大人の心理テスト』から友達や恋人と盛り上がれる面白い心理テストを3つ厳選してご紹介します。簡単にできる心理テ...
機械学習と3Dプリンターを活用した靴のフルオーダーメイドサービス「Shoe-Craft-Terminal」がローンチ。
「イヤホンが耳にフィットしない......」「すぐに耳から落ちちゃう」とお悩みの方に。スマホでカンタンに作れる「オーダーメイドのイヤーチップ」をご紹介!
オーダーメイドのビジネスウェアを得意とする〈FABRIC TOKYO(ファブリック トウキョウ)〉。スーツやシャツがメインですが、じつはチノパンのセミオー...
性別におけるファッションの垣根の撤廃が、さらに加速した2020年。『TABI LABO』で紹介したユニセックスなウェアをあらためて振り返ろう。
「MAISON SPECIAL」が、在宅で働く人に向けたセットアップ「リモートワークスーツ」を販売中。本格的なドレスアイテムなのに快適で楽チンな機能が満載。
中国のデザイナーが開発したコロナウイルス対策用スーツ「Be a Batmen」はコウモリに着想を得たデザイン。紫外線網の張り巡らされたスーツの表面は、熱で...
自宅に居ながら紳士服のカスタムオーダーがオンライン上で完結するサービス「Hi TAILOR」が先月からスタートしている。手軽にオーダー体験をしてもらいたい...
初対面が苦手でも相手が思わず、それ何?と話しかけてくる個性的なラペルピンです。小さないお花を入れることで香りも楽しめます。お値段も5000円以下とお手頃で...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
シンプルなアイデアですが、予想以上の人気っぷりで、クリスマスまでのストックが既になくなっているこちらのチョコレート。ホットミルクの中に入れると、中から出て...
「警視庁警備部災害対策課」が2018年10月に公開した「マスクでメガネが曇らない方法」が、今、海外で話題となっている。
欧州でもっとも重要なキュレーター「マヌエル・シラウキ」氏の紹介。
Giuseppe Colarusso氏の作品『IMPROBABILITA’』シリーズは、あれ?これってあり得ないよね…という、ありそうで非現実的なものばか...