夜のアクティビティを安全に!ウェアラブルガジェット「ECLIPSE」

視認性を高めるプロダクトは「装着」する時代へ──。

常に危険が潜む、夜間のウォーキングやランニング、サイクリング。可能な限り自分の存在を相手に発信するために、こんなプロダクトを身に付けるのがイイかもしれない。

スウェーデン発の「ECLIPSE(エクリプス)」。クリップで簡単に取り付けできる小型LEDライトだ。

自身が発光するため、リフレクターと比較してもさまざまな角度・距離からの視認性が高い。直径3.5cm、重さ14gと超軽量。生活防水仕様なので、多少の雨ならものともしないだろう。

本体カラーはブラックとグレーの2色展開。フロント用の白色LEDとリア用の赤色LEDに切り替えが可能だ。

冬場になると太陽が一日も上らない「極夜」があり、自分の存在をアピールする必要があるという北欧ならではの事情から生まれた本プロダクト。現在、「Makuake」にてクラウドファンディングを実施中!

©Makuake
©Makuake
©Makuake
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
マレーシアのペナン・ジョージタウンにある高層ビル「コムタ」。ここで紹介するのは65階部分でおこなわれている、自信を超えるというのをコンセプトにした6つのア...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
アメリカの複合施設『Mountain Horse Farm』では、ストレス解消を目的とした新たなアクティビティを提供しています。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
世界中の航空会社が趣向を凝らした機内安全ビデオを製作しているが、なかでも「大韓航空」が11月3日にYouTubeで公開したビデオは、早くも450万回再生を...
ニュージーランド航空の機内安全ビデオの新作。今回のビデオには地元のミュージシャンが出演し、ラップを披露。アップテンポなノリにつられてついつい最後まで見ちゃ...
沖縄旅行をすると決めたとき、きっと頭の中に思い浮かぶのは、エメラルドグリーンの海と、青い空…。でも実は、沖縄って雨が多いんですよね。梅雨の時期や台風もある...
彼女に殺されかけた男が、なんとその彼女に法廷でプロポーズしたという話。しかも、どうしても彼女と結婚したいからという理由で、裁判官に情状酌量を求めたとのこと。
「CALVIN KLEIN UNDERWEAR(カルバン・クライン アンダーウェア)」に新シリーズ「TRAVELER」が登場します。
安全性や耐久性、そしてインテリアとしてのフォルムのすべてを追求して生まれた本棚。特長はその堅牢性。丈夫な材料を組み合わせてできています。でも見た目はスッキ...
『Sound Reactive LED Mask』は、その名の通りLEDライトが搭載されている仮面。ただ光るだけではなくて、周囲の音楽に合わせて浮かび上が...
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
ドイツのタイヤメーカー「Continental」が開発した「GRIP LINE」は、ゴムの微粒子が混ぜられた塗料。自転車レーンの塗装材料として使うと、スリ...
植樹をするのではなく、表面を藻類で覆ってしまおうというコンセプト。中国・杭州市に建設される高層ビルに採用予定です。
パリのデザインスタジオ、「Studio Dessuant Bone」が手がけるこちらの食器、一見「何かの冗談では?」と思ってしまいますよね。
北極圏にあるスヴァールバル世界種子貯蔵庫が、完成したのは2008年。農作物が絶滅したときに備えて、現在は約98万の種子サンプルが保存されているんです。
「Glacier Pools」と称されたTom Hegenさんの作品は、直訳すると「氷河のプール」という意味。詳しいロケーションは明かされていませんが、ア...
ここで紹介するのはアイルランドのキュートな農夫カレンダー。社会貢献が目的で製作されました。ちなみに、2019年は10作目の発表なんだとか。(知らなかった!)