費用ゼロ!この夏はシンガポールへ「バーチャル旅行」しよう

今月、「シンガポール政府観光局」は家庭でシンガポールを楽しめる「オンラインキャンペーン」をスタートした。

先週公開されたオンラインコンテンツの第1弾のテーマは「食」。シンガポール名物であるチキンライスやパクテー、チリクラブ、ホッケンミーといった料理を、現地在住のYouTuberジブおじさんがデリバリーで注文。それらをリアルタイムで食べ比べ、グルメレポートをおこなう、というなかなかディープな内容だ。

このシンガポール政府観光局のオンラインキャンペーンは始まったばかり。第2弾は「アート」第3弾は「ショッピング」と興味深いテーマのコンテンツが今後も公開予定なんだとか。

海外旅行に気軽にいけない今だからこそ、次の旅行に思いを馳せながら、自宅から旅行気分を味わうっていうのもいいかも。バーチャル旅行なら費用はゼロだしね。

食をテーマにした第1回目(7月9日)のライブ動画はシンガポール政府観光局のFacebookから視聴可能。第2回目は7月22日(水)20:00に放送予定だ!

シンガポール政府観光局「オンラインキャンペーン第一弾」
©シンガポール政府観光局

『シンガポール政府観光局公式Facebook(日本語)』https://www.facebook.com/VisitSingaporeJP/live/
(ライブ開始時刻後にアクセスできます)

『YouTubeチャンネル「Ghib Ojisan」』
https://www.youtube.com/c/ghib-ojisan

Top image: © TTstudio/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

シンガポールのクラーク・キーには、今や大手旅行会社もインスタ映えするスポットとして注目する建物、The Old Hill Street Police St...
自主隔離を伴わずに両国を移動できる「トラベルバブル」が、香港〜シンガポール間で5月26日から開始されるそうだ。
なんかちょっと、変なんだけど。
紹介するのは、シンガポールのレストラン「Spice World Hot Pot 香天下火锅」が提供しているタピオカ入りの火鍋です。
ドクターブロナー(DR.BRONNER)の定番商品「マジックソープ」。そのラベルに込められた「想い」とは?
ハリー・ポッターにインスパイアされたというシンガポールのカフェ「Platform 1094(プラットフォーム 1094)」を知った途端、『ハリー・ポッター...
「Wizarding World Holiday at Changi's」は、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル内で開催されています。
多国籍な国、シンガポール。そしてなぜかコーヒーが甘い国、シンガポール。そんなシンガポールにだんだんサードウェーブコーヒーの波が押し寄せていると聞き、遊びに...
「teapasar」は、シンガポールで新しくオープンした紅茶専門店。と言っても店舗はなく、販売はWEBサイトのみ。全種類の詳細データを管理しているので、簡...
海外旅行を諦めるのはまだ早い。体験型オンライン旅行サービス「Travel At Home」なら、お家にいながら世界を旅できる。
アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
日本からしたら意外かもしれない、シンガポールのあるあるを9個紹介。体験談入り。様々な罰金制度の他にも、チャイニーズ・ニューイヤーでお店が休みになること、結...
「Apple」とシンガポール政府が提携し共同開発した健康増進アプリ「Lumi Health」の利用者拡大キャンペーンがかなり太っ腹!
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
光るライトセーバーがあしらわれたコーラが登場。シンガポールのみの限定発売で、8000本というこの貴重なボトルを購入できるのは、公式InstagramとFa...
「Tripadvisor(トリップアドバイザー)」が、11月6日の決算報告会で、旅行者向けのサブスクリプションサービスをローンチすることを発表した。
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
「空飛ぶタクシー」の実用化に向け、先日、「Volocopter」が専用ターミナルをシンガポールに建設すると発表。ターミナルの完成は今年の後半を予定していて...
ファッションは、この社会を生き抜くための鎧だ。
実はすぐそこまで来ている、宇宙旅行に行ける未来。現状、いつから行けるのか、いくらで行けるかについて解説していきます。
シンガポール生まれ、シンガポール育ち、悪そうなシンガポールのスポットはだいたい撮影に行ってるんじゃないかなっていうフォトグラファー、Yik Keat。彼の...
ナイトサファリやシンガポール動物園を運営するWildlife Reserves Singapore(WRS)が、「動物園で象に演技させるのはやめる」と発表...
期間内なら、申し込み金が約100円。そんなキャンペーンを行なっているのは、オーストラリアの旅行代理店「Intrepid Travel」。出発予定日が12月...
「旅行者」と「ローカルアーティスト」をつなぎ、ディープでユニークなアクティビティを企画・提供する旅行会社が人気を集めている。そのアクティビティの内容とは....
「シンガポール・チャンギ国際空港」がさらなる進化を果たし、世界一の座を揺るがないものにしようとしています。
科学でよりサステイナブルで健康的な食品を生み出す企業「Eat Just」が製造する、動物の細胞から作った鶏肉の販売が、先日、シンガポールにて承認された。
 異国でくらす同世代のリアルな日常を写真で探る連載「ハロー ミレニアルズ」。第五弾はシンガポール編です。どういうわけか物憂げな表情が目立つミレニアルズの毎...
なんてかっこいいアルバムなんだ! って思って、聞きはじめて最初の数秒でもっていかれた。
アメリカ・アラスカ州知事のマイク・ダンリービー氏は、4月17日、自身のTwitterで「旅行者に無料で新型コロナのワクチン接種を提供する」と発表した。
旅行市場に大きな影響力を持つとされる米国の老舗旅行雑誌『トラベル・アンド・レジャー』が恒例の読者ランキング2020年版の結果を発表。1位に選ばれたのは、映...