100m後ろまで見える「自転車用ミラー」

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達に成功した「CORKY URBAN」は、100m後ろまで交通状況を確認できる自転車用ミラーだ。

重さはわずか23gで、どの方向にも角度を変えられるため、使い勝手は抜群。通常はハンドルのキャップを外してはめ込むタイプだが、シリコン製のカバーマウントも付いており、それをハンドルに被せれば、ほとんどの自転車に取り付けることができる。

すぐに取り外しができるから、シェアリングバイクを利用する際に使ってみるのもいいかもしれない。「Kickstarter」でのプロジェクト期間は過ぎているため、現在は公式WEBサイト事前予約を受付中だ。

©2019 THE BEAM, Julian A. & Min-HyeonSung
©2019 THE BEAM, Julian A. & Min-HyeonSung
Top image: © Julian A. & Min-HyeonSung, 2019 THE BEAM
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ドイツで生まれた自転車用リフレクター「FLECTR 360 WING」が、サイクリストの安全をしっかりと確保してくれそうだ。
レイングッズを扱う「ワールドパーティー」が、安全面や機能面に配慮した、自転車に乗る人のためのポンチョ「レインバイシクルポンチョ」を自社ブランド「Wpc.」...
アムステルダムで考案された、「自転車」と「環境」をかけ合わせたプロジェクト。自転車のペダルを漕ぐと、再生可能エネルギーを生産できるというもの。
アフリカにある自転車式洗濯機。元は、当時大学生だった男性が卒業制作でつくったものだった!
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
これまでにない透け感を実現したミラーレースカーテン、その名も「外の景色がよく見える。UVカット・ミラーレースカーテン」が「ベルメゾン」より発売。
24時間年中無休のフィットネスジム「1/3rd Fitness(ワンサードフィットネス)」で、日本初となるミラー型のオンライントレーニング用デバイス「Fi...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
最高級羽毛「アイダーダウン」を生態模倣した人工羽毛「AirFlake」を中綿素材に使用。マミー型と封筒型の両方のメリットを活かした「ブーツ型」の寝袋「レリ...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。