「Airbnb」が「バハマの未来を変える」5人を募集中!

現在、「Airbnb」2ヵ月間にわたって「バハマ」に滞在できる5人を募集中だ。目的は、島民たちが長期的収入を生み出せるプロジェクトを作り、サステイナビリティを重視した新しい体験プログラムを考えること。

今、バハマは生態系の変化や人口減少などの問題に直面しており、観光のあり方に変革が求められている。すでに数名が立ち上がり、農業漁業などを含めて伝統的な暮らしを取り戻そうとしているという。

このAirbnbの企画は、そんな彼らの活動をサポートしながら、交流を深めていき、イノベーションを起こす狙いだ。

応募は日本時間で2月19日13:59(東部標準時:2月18日23:59)まで。何を通してバハマに貢献したいのか?などが“志望理由”として聞かれるとのこと。詳しくはコチラから。

©Airbnb
©Airbnb
©Airbnb
Top image: © Airbnb
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事