とにかく使える「タフなTシャツ」を発見

コロンビアの新作Tシャツが調子いいです。

百聞は一見にしかず。まずは写真でチェックしてみて!

コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD
コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD
コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD
コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD
コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD

何と合わせてもキマる

コロンビアの新作ロゴTは、胸ポケットがあるタイプバックプリントタイプの2型。それぞれホワイト、ブラック、グリーン、ブラウン、ベージュの5色展開。

写真でもわかるように、ユニセックスでとにかく何と合わせてもキマる。デニムでもチノパンでもスカートでもショーツでも。

その秘密は、厚みのあるヘビーコットン&ほどよいビッグシルエットにあります。

コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD

Tシャツなんだけど、スウェット感覚で着られる、ガシッとした生地。見た目だけでなく、コロンビア独自の「オムニウィック」という吸湿速乾機能も。

コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD
コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD

さらに、UPF50(紫外線を98%遮断)のサンプロテクション機能「オムニシェイド」も搭載。紫外線からカラダを守ってくれます。

シンプルなロゴTだけど、こういった機能がプラスされているところがアウトドアブランドらしくってうれしい!

コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD
コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD

ビッグサイズのボックスシルエットは、自然とドロップショルダーに。袖をロールアップしたり、タックインするスタイルにもおすすめ。

コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD
コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD

これまたアウトドアブランドらしいアーシーなカラーは、古着との相性が抜群。日常のスローなファッションとか気分にピッタリと合います。

 

コロンビア×FREAK'S STOREのヘビーコットンTシャツ
©2019 NEW STANDARD

公式オンラインショップのほか、下記の直営店でも販売中!

<取り扱い店舗>
渋谷店/ THE LIFESTYLE STORE by Columbia(原宿)/京都店/南堀江店/神戸店

古着のフットボールTシャツからインスパイアされた「ハイナベイTシャツ」。最先端の冷却機能を持つオムニフリーズゼロと吸水速乾機能のオムニウィックと二つの機能...
アウトドアブランドの「コロンビア」が新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、Instagramでキャンペーン「#toughertogether(#ともにタ...
いろんな飲食店のオリジナルTシャツを紹介する「ショップT大集合」。今回は番外編です。ピックアップしたのは、ゴールドジムのTシャツ。そう、あのゴールドジムです。
バックプリントに一目惚れして購入。レンゲから肉汁溢れる小籠包のイラストに食欲を刺激されまくりです。
イタリア・ベネチアに拠点を置く「CRASH BAGGAGE」は、スーツケースの生産を手がけているメーカー。そのプロダクトのいちばんの特徴は「ダメージ加工」...
ポリエステル100%でドライな質感はこれからの季節にぴったり。コットンのしっとりとした心地よさとはまた違った快適性だ。
「ZOZOTOWN」で、グリーンバックの特徴を活かし、画像や映像の素材を用いてデザインが変えられるオリジナルのTシャツが発売。特設サイトでは楽しみ方の提案...
北欧を中心に展開するセレクトショップ「Carlings」が話題だ。中央に書かれたロゴがInstagramのARフィルターで認識するためのトリガーとなってお...
開発を手がけた「Organic Basics」は、数週間洗わなかったとしても臭わないと強気な主張もしている。
現在、「ディーゼル」はフロリダ州マイアミにマンションを建設している。12月3日、彼らはその設立記念として「史上最高額のTシャツ」を売り出すと発表した。
「ニューバランス」より新たに登場した「ML754」は、面ファスナーによりロゴが取り替え可能。気分やコーディネートによってさまざまなスタイルが楽しめる!
オランダの子供服ブランド「adam & aoki」が、さらされた紫外線量に応じて袖の色が変わるTシャツを開発!
まさかアンディ・ウォーホルとジャン=ミシェル・バスキアとキース・ヘリングのTシャツが、全部あわせて5,000円以内で買えるとは! 
様々なタフな現場で鍛え抜かれた高機能な「家電」を厳選してご紹介! 「京セラ」「HiKOKI」「マキタ」など注目メーカーのギア&アイテムが満載です。
「ICONSPEAK」は、39のアイコンがプリントされているのが特徴だ。言葉の通じない場所でもコミュニケーションを取れるようにするために開発されたから、コ...
大阪の紙製収納用品専門メーカー「バンドー株式会社」が作ったのは、Tシャツを同じ大きさで簡単にたため、本棚に収納できる「TATEMU」。いわば、“彼ら”に新...
先週3日(金)より「Uber Taxi(ウーバータクシー)」が東京都でも利用できるように。
「EDW(イーディーダブリュー)」から「洗えるマスク」がデビュー。今週2日(木)に発売を開始したところ即完売に。現在、第2弾の追加予約を受付中だ。
昨年、紹介したところ大きな反響があった「Anti-mosquito Tee」が、今年も登場。もはや定番と言っていいと思う。
「コロンビア」が、原宿エリアに3店舗目となる直営店「THE LIFESTYLE STORE by Columbia」をオープンすると発表。12月20日から...
代官山・中目黒で働くファッション業界人にファンが多いこともあり、発売間も無くSNSで拡散されていました。問い合わせの電話も殺到したとか(スタッフ談)。
『10YC』は、「10年着続けられる服」をコンセプトに持ったブランド。商品価値はもちろんのこと、生産者の想いや技術を伝え、「長く着られること」の素晴らしさ...
クンクン嗅いでるところ、彼には絶対見られたくないけど。
〈MXP(エムエックスピー)〉と〈BRIEFING(ブリーフィング)〉のコラボ「DAY ONE POUCH SET」。マキシフレッシュプラスと異形断面糸ポ...