着るたびに「違うデザイン」が楽しめるTシャツ

着るたびにデザインを変えられるTシャツが、あったらいいな……。
 
そんな欲張りなあなたへ、「unusual usual things(よくあるモノを世にも珍しいモノへ)」をコンセプトに掲げるデザインスタジオ「March」「Cotton Twitter」をご紹介。
 
フロントに大きなスクエアがある以外は、至極シンプルに見える、無地のTシャツ。ここにチョークが加わった瞬間、魔法がかかる──。
© 2015 march design studio Designed by kazimierenas.com
じつは、このスクエア部分は書き込める素材でできており、黒板のようにチョークで自由に文字を描いて楽しむことができるのだ。ちなみに、描いたものは洗濯するまでしっかり持続。
 
洗うまで消えない思い、洗えば消せる言葉。口にするのは照れ臭い胸に秘めた気持ちから、今日のお天気情報まで、どんなメッセージを込めるかはあなた次第
 
肌触りの良いコットン100%のTシャツだから、部屋着にもインナーにも心地よい。オンライン飲み会で纏って、ネームプレート代わりにしてもお茶目かも。
 
専用チョーク3本がTシャツと一緒に缶詰になった、かわいいパッケージは、クリスマスプレゼントにもおすすめ。ご購入はコチラから。
©️ 2015 march design studio Designed by kazimierenas.com
Top image: © 2015 march design studio Designed by kazimierenas.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
新型コロナウイルスの影響で行き場を失ったTシャツ生地を使用し、抗ウイルス加工を施した「着るマスクTシャツ」がクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE...
いろんな飲食店のオリジナルTシャツを紹介する「ショップT大集合」。今回は番外編です。ピックアップしたのは、ゴールドジムのTシャツ。そう、あのゴールドジムです。
アジア最大のeスポーツイベント「RAGE ASIA 2020」のオフィシャルTシャツを「BEAMS」がデザイン。テクノや近未来をイメージしたファッショナブ...
“おもしろいTシャツで参加すること”だけがルールの雑談MTGを週1回、編集部で開催中。
見つけるとラッキーな気持ちになる「猫のひげ」。コレクションしている人も多いこの猫のひげを「雑貨」にしてしまったのが、「フェリシモ猫部」の発売した「猫のひげ...
北欧を中心に展開するセレクトショップ「Carlings」が話題だ。中央に書かれたロゴがInstagramのARフィルターで認識するためのトリガーとなってお...
「ZOZOTOWN」で、グリーンバックの特徴を活かし、画像や映像の素材を用いてデザインが変えられるオリジナルのTシャツが発売。特設サイトでは楽しみ方の提案...
『10YC』は、「10年着続けられる服」をコンセプトに持ったブランド。商品価値はもちろんのこと、生産者の想いや技術を伝え、「長く着られること」の素晴らしさ...
「彼氏の服、借りてきちゃった」感のあるコーディネートが好きです。と言っても、ただオーバーサイズで着たいわけではなくて、トップスがそういうものだとしたらボト...
バックプリントに一目惚れして購入。レンゲから肉汁溢れる小籠包のイラストに食欲を刺激されまくりです。
イギリス政府は地球温暖化対策を強化するため、ガソリン車やディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止すると発表。今後は電気自動車などの普及を後押ししていく...
古着のフットボールTシャツからインスパイアされた「ハイナベイTシャツ」。最先端の冷却機能を持つオムニフリーズゼロと吸水速乾機能のオムニウィックと二つの機能...
大阪の紙製収納用品専門メーカー「バンドー株式会社」が作ったのは、Tシャツを同じ大きさで簡単にたため、本棚に収納できる「TATEMU」。いわば、“彼ら”に新...
開発を手がけた「Organic Basics」は、数週間洗わなかったとしても臭わないと強気な主張もしている。
現在、「ディーゼル」はフロリダ州マイアミにマンションを建設している。12月3日、彼らはその設立記念として「史上最高額のTシャツ」を売り出すと発表した。
ポリエステル100%でドライな質感はこれからの季節にぴったり。コットンのしっとりとした心地よさとはまた違った快適性だ。
2021年1月16日まで、カナダ・オンタリオ州トロントの地下鉄車両内で「心の健康」に関するプロジェクト「Life on the Line」がおこなわれてい...
毎年話題の「Australian Firefighters Calendar(オーストラリアの消防士カレンダー)」から、2021年版が登場。28年目を迎え...
“おもしろいTシャツで参加すること”だけがルールの雑談MTGを週1回、編集部で開催中。
オランダの子供服ブランド「adam & aoki」が、さらされた紫外線量に応じて袖の色が変わるTシャツを開発!
以前に流行ったペアルックとは違い、まったく同じデザインのTシャツというわけではない。1人1人のデザインが微妙に違っていて、2人揃ってこそ完全体になれるので...
自己紹介の日にこのTシャツを着て行けば、出身地を聞かれたらお腹を指すだけで済むし、きっと皆はすぐにあなたを覚えるでしょう。「え〜っと、名前はわかんないけど...
クラウドファンディングサイトで決して低くない目標額である約200万円を、わずか4時間で調達したのが「Labfresh」だ。いくら汗をかいても、服に黒いシミ...
6月4日、「マガジンハウス」が「Tシャツ」をテーマにした村上春樹のエッセイをまとめた単行本『村上T 僕の愛したTシャツたち』を発売した。