着るたびに「違うデザイン」が楽しめるTシャツ

着るたびにデザインを変えられるTシャツが、あったらいいな……。
 
そんな欲張りなあなたへ、「unusual usual things(よくあるモノを世にも珍しいモノへ)」をコンセプトに掲げるデザインスタジオ「March」「Cotton Twitter」をご紹介。
 
フロントに大きなスクエアがある以外は、至極シンプルに見える、無地のTシャツ。ここにチョークが加わった瞬間、魔法がかかる──。
© 2015 march design studio Designed by kazimierenas.com
じつは、このスクエア部分は書き込める素材でできており、黒板のようにチョークで自由に文字を描いて楽しむことができるのだ。ちなみに、描いたものは洗濯するまでしっかり持続。
 
洗うまで消えない思い、洗えば消せる言葉。口にするのは照れ臭い胸に秘めた気持ちから、今日のお天気情報まで、どんなメッセージを込めるかはあなた次第
 
肌触りの良いコットン100%のTシャツだから、部屋着にもインナーにも心地よい。オンライン飲み会で纏って、ネームプレート代わりにしてもお茶目かも。
 
専用チョーク3本がTシャツと一緒に缶詰になった、かわいいパッケージは、クリスマスプレゼントにもおすすめ。ご購入はコチラから。
©️ 2015 march design studio Designed by kazimierenas.com
Top image: © 2015 march design studio Designed by kazimierenas.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

新型コロナウイルスの影響で行き場を失ったTシャツ生地を使用し、抗ウイルス加工を施した「着るマスクTシャツ」がクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE...
いろんな飲食店のオリジナルTシャツを紹介する「ショップT大集合」。今回は番外編です。ピックアップしたのは、ゴールドジムのTシャツ。そう、あのゴールドジムです。
「ZOZOTOWN」で、グリーンバックの特徴を活かし、画像や映像の素材を用いてデザインが変えられるオリジナルのTシャツが発売。特設サイトでは楽しみ方の提案...
アジア最大のeスポーツイベント「RAGE ASIA 2020」のオフィシャルTシャツを「BEAMS」がデザイン。テクノや近未来をイメージしたファッショナブ...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
“おもしろいTシャツで参加すること”だけがルールの雑談MTGを週1回、編集部で開催中。
北欧を中心に展開するセレクトショップ「Carlings」が話題だ。中央に書かれたロゴがInstagramのARフィルターで認識するためのトリガーとなってお...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
遺伝子検査によって肌傾向を分析できる次世代スキンケアサービスが登場。簡単な検査キットで肌タイプを知り、さまざまな種類の化粧水を試して、自分に合ったスキンケ...
映画のなかで猟奇殺人犯のバッファロー・ビルが拠点にしていた家が、現在、宿泊施設に改装されているらしい。4つのベッドルーム、1つのバスルームが備えられており...
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...
「Makuake」にて販売中のシリコーンほうき「Tyroler」は、掃き掃除から水掃除まで一本でこなしてくれるバツグンの掃除効率を実現。