「着るマスク」って?抗ウイルス加工が施された話題の一着

新型コロナウイルスの影響で行き場を失った余り生地を活かした「着るマスクTシャツ」が登場。クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて先行販売中だ。

「今このときに必要な機能を取り入れ、家族みんなで清潔に気持ちよく着られるTシャツ」ということから「着るマスクTシャツ」と名付けられたこの製品は、イベントの中止などにより使い道がなくなってしまったTシャツの生地約6000m(8000着分)を活用し、抗ウイルス加工を施したwithコロナ時代の新たなプロダクトとして誕生。

洗濯してもその性能が衰えることはなく、長く清潔に着用できるのだとか。

着るマスクTシャツ 抗ウイルス加工 タキヒヨー
©タキヒヨー

デザインはシンプルで清潔感のあるのカラーラインナップ。普段使いからビジネスシーンまであらゆる場面で活躍してくれる。

見た目も性能も“清潔そのもの”を実現したこのTシャツ。気になる方はコチラをチェック。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事