男なら、「透けない白T」って欲しくない?

あくまでも個人的見解ですが、2014年頃に盛り上がりを見せたノームコアブームは、約3年が経過した今でも色褪せていない印象。街を歩いても、かつてはよく目にしたプリントTシャツをほとんど見かけなくなったし、買うなら無地と考えている人はきっと僕だけではないはずです。

ただし、そうなると男性陣にとってはセンシティブな問題が発生することに。黒や紺、グレーなら気にする必要はないけれど、白を着るときが要注意。じゃないと、ちょっとピタっとしたものなら、乳首が透けて周囲に引かれちゃうんです。「気持ちわる〜い」なんて、ね。あー恐ろしい。

僕は少しだけ大きめのゆるいモノを好んで着るから、きっと大丈夫(だと信じたい)。だけど、ジャストサイズを好む人にとっては由々しき問題。そこで、こんな一枚を紹介しましょう。

紳士たるもの、
乳首透けるべからず。

「透けない白T製作委員会」が開発したのが、乳首が透けることを気にせず着用できる「正装白T」。メンズたちの悩みと向き合うこと2年、このたびついに商品化へとこぎつけました。

彼らは、従来の白Tが、生地も仕立て方も下着の延長線上でつくられていることに問題意識を持ったそう。ゆえに「下着からの完全なる脱却」をテーマとして、綿や厚み、デザイン、製法、そのすべてを見直したといいます。

クルーネック/Vネックの
2型を展開

このサイズ感で写真のように胸を張って直立すると、普通なら“ヤツら”が存在感を発揮してしまうもの。でも、これを見るかぎりは、なんとか耐えていますね。

紡績からパターン、縫製などすべての工程でメイドインジャパンを徹底している点も高ポイント。価格はいずれも9,000円(税別)で、3月14日(火)10時から、オフィシャルサイトにて購入可能です。相場よりはやや高めな印象ですが、この一枚によって保たれるかもしれない周囲との関係はプライスレス。

自宅のクローゼットの中を思い出してみる。1枚、2枚、3枚……プリントTも合わせると、ちゃんと使えるレベルのものが計9枚あった。すでに一週間まるまる過ごせる...
バックプリントに一目惚れして購入。レンゲから肉汁溢れる小籠包のイラストに食欲を刺激されまくりです。
クラウドファンディングサイトで決して低くない目標額である約200万円を、わずか4時間で調達したのが「Labfresh」だ。いくら汗をかいても、服に黒いシミ...
いろんな飲食店のオリジナルTシャツを紹介する「ショップT大集合」。今回は番外編です。ピックアップしたのは、ゴールドジムのTシャツ。そう、あのゴールドジムです。
「Airbnb」から夏にピッタリの新感覚バーチャル体験が登場。「夏の風物詩」であるお化け屋敷、花火、お祭り、富士登山と、家族や友人たちと楽しめるコンテンツ...
「NorBlack NorWhite」というファッションレーベルが狙うのは、インドからカルチャー発信をすることです。
ポルトガル北部、大西洋沿岸のヴィーニョ・ベルデ地域でつくられる「ポウコ・コムン」。アルコールをしっかり感じる厚みのある果実味と、フレッシュなアロマが特徴です。
ドイツの200年以上歴史をもつ醸造所と、歴史は浅いけどアメリカで新世界ワインの開拓者として活躍を続けてきたワイナリーのコラボブランドがつくった白ワイン。そ...
米オレゴン州でのびのび育ったぶどう品種「ゲヴェルツトラミネール」100%でつくったワイン。「スワロー ゲヴェルツトラミネール」
古着のフットボールTシャツからインスパイアされた「ハイナベイTシャツ」。最先端の冷却機能を持つオムニフリーズゼロと吸水速乾機能のオムニウィックと二つの機能...
次世代スマートゴミ箱「T Air X」が「Makuake」に登場。これがあれば、フタに触れることも、ゴミ袋を縛ることも、新しい袋のセットも必要ない。
オーセンティックなタイポグラフィが、店名が持つかわいさをストレートに表現しています。
“おもしろいTシャツで参加すること”だけがルールの雑談MTGを週1回、編集部で開催中。
北欧を中心に展開するセレクトショップ「Carlings」が話題だ。中央に書かれたロゴがInstagramのARフィルターで認識するためのトリガーとなってお...
代官山・中目黒で働くファッション業界人にファンが多いこともあり、発売間も無くSNSで拡散されていました。問い合わせの電話も殺到したとか(スタッフ談)。
ちなみに、サラダパンは『つるやパン』の人気No.2商品(え……)。No.1はまるい食パンにハムとマヨネーズをはさんだサンドイッチだそう。
ストローで飲めて、飲み歩くにも丁度良い、ひんやりなめらかな新触感飲料「飲む茶碗蒸し」が誕生!「季旬 鈴なり」店主・村田明彦氏と「にんべん」の「日本橋だし場...
1984年に世界で初めてストラップ付きスポーツサンダルを開発した「Teva」が、米国の次世代アウトドアブランド「Cotopaxi」とコラボレーション。
飲んで、食べて、腕を磨く。渋谷にある「卓球タウン」T4 TOKYO〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目12−16 ASIA BUILDINGhttp...
「彼氏の服、借りてきちゃった」感のあるコーディネートが好きです。と言っても、ただオーバーサイズで着たいわけではなくて、トップスがそういうものだとしたらボト...
「コクヨデザインアワード2018」にて優秀賞を受賞した「黒と白で書くノート」が商品化。「明るい色と暗い色の文字は同時に読みづらい」という性質を利用した話題...
大阪の紙製収納用品専門メーカー「バンドー株式会社」が作ったのは、Tシャツを同じ大きさで簡単にたため、本棚に収納できる「TATEMU」。いわば、“彼ら”に新...
黒のタートルネックにデニム、足元ニューバランスはジョブズお決まりのスタイルだった。同様に、無地グレーのTシャツ姿は、ザッカーバーグの専売特許。見た目で自己...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。