お呼ばれで「ヒーロー」になりたいなら、この白

お祝いの席やパーティなんかに持っていけば、セレクトの良さであなたもヒーローになれる。そんな米国発の白ワインをご紹介します。

お値段で言えば3,000円台になるけど、その完成度は誰もが高級ワインのように「旨い」と唸る「エロイカ リースリング 2014」。

これ、ベートーヴェンの交響曲第3番「英雄(エロイカ)」からついたブランド名。
ドイツの200年以上歴史をもつ醸造所と、歴史は浅いけどアメリカで新世界ワインの開拓者として活躍を続けてきたワイナリーが、造り手としてコラボしたことに因んだ様子。

ドイツのクラシック×新世界の革新……うーん、確かにベートヴェンっぽいかもな、と知ったように納得。

お味のほうもコラボっぷりを発揮して、全米の5大ワイン誌すべてから、伝統とモダンさを併せもつ傑作!! とまで評されるほど。
ちょっと辛口の味わいなところが、スパイシーな料理やシーフード料理など幅広く合わせやすい。

きっと名前の由来とか話しながら友だちに振るまえば、確実に美味しいと喜んでもらえて、まさに「英雄」。

でも、この手の豆知識って、ちゃんと聞いてくれる人って少ないんですよね。
本当に美味しいワインの前だと。

4932610589458432
©2018 TABI LABO

エロイカ リースリング 2014

■産地:アメリカ
■ぶどう:リースリング
■色:白
■風味・味わい:フルボディ
■実勢価格:750ml  3,078円〜

Top image: © 2018 TABI LABO

楽しい嬉しい喜ばれる
🍷🌏🍾新世界ワイン🍷🌏🍾
他にも探してみましょ!

コレを選べば、<br>楽しい嬉しい褒められる。
イスラエル北部のゴラン高原にの白ワイン「ガムラ・リースリング」。最先端を行く科学技術と伝統的な醸造法を組み合わせることで、国際的な評価の高い白ワイン。焼き...
まるでミックスネクターってくらいにフルーティさが際立つ、アメリカ、カリフォルニアの「アイアンストーン・オブセッション・シンフォニー」。超・超フルーティな香...
この夏を爽快にする白ワイン「KWV クラシック・コレクション シュナン・ブラン」。1,000円もしないのに、エチケットのデザインや美しいオリーブ色の液体に...
キャッチフレーズは”にごりワインの”ヒトミワイナリーというほど、濁ったワインにこだわりをもつ造り手による赤ワイン「h3 IKKAKU イッカク 2017 ...
ミッドソールには「転売用じゃないよ」、シュータンには「ちゃんと履いてね」などのメッセージが入っています。
「え、そんなとこにも?」という国のワインをご紹介。チュニジアのロゼワイン「シディ・ブライム」は地中海性気候の恩恵を受けた1本。何か御礼の贈り物にするのに歴...
「ちょっと高くても美味しいワインを」としてオススメしたチリワイン「コラゾン・デル・インディオ ヴィニャ・マーティ」。値段は2,000円台前半。プレミアムワ...
夏にピッタリの辛口白ワイン!「ヴィーニョ・ヴェルデ カザルガルシア」はボルトガル特産の微発泡性ワインとして有名な1本。世界中の料理となんでも合ってしまう味...
自然農法による高級品種のぶどうを使った1本は、驚きのアンダー1,000円。
新世界ワインから、日本産のワインを紹介。丹波ワインの「京都青谷産スパークリング城州白梅ワイン」。いわゆる「日本ワイン」とはひと味どころじゃなく違うけど、め...
伊豆大島、奄美大島など、日本には50以上もの “大島” があるそうですが、ここで紹介したいのは、愛媛県にある癒しの楽園「八幡浜大島(やわたはまおおしま)」...
世界有数の肉消費国・アルゼンチン産の赤ワイン「トラピチェ オークカスク マルベック」。牛肉との相性ではもってこいとオススメ。 価格は1,000円台とリーズ...
国産ぶどう100%使用して日本で醸造される「日本ワイン」からオススメの1本。大和葡萄酒の「番イ(つがい) 2016」は刺身との相性がいい白ワイン。一緒に飲...
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...
ボクをおウチに連れてって!とでも言いたげなワンコの顔イラストが愛らしいエチケットのチリ産赤ワイン「ペリート・カベルネ・ソーヴィニヨン」。価格もワンコインの...
渋谷・道玄坂の人気クラブ「VISION」で音楽と出会いを楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
国産ぶどう100%使用して日本で醸造される「日本ワイン」からオススメの1本。まるき葡萄酒の「まるき ルージュ」は和食との合わせがバツグン。そこには120年...
価格は1,254円~と、チリ産らしいお手頃さの「ルート・ワン ヘリテージ・レッド」。根から実まで接木なしの一本木のブドウを使って仕込まれる赤ワイン。名前も...
「絶対ダメだよ、押すなよ」って言われても押してしまう心くすぐるエチケットデザインの「ボデガス・アントニオ・カンデラ パニックボタン」。いい意味でパニックが...
「え、そんなとこにも?」という国のワインをご紹介。チュニジアのロゼワイン「シディ・ブライム」は地中海性気候の恩恵を受けた1本。何か御礼の贈り物にするのに歴...