ホームパーティ向け「信頼できる1,000円台」の赤

エチケットの端がパズルのように欠けて妙にお洒落な感じ。ピカピカした派手なロゴが目印の1本、アルゼンチン産の赤「トリヴェント トリブ カベルネ・ソーヴィニヨン 2016」です。

お値段は1,000円台前半。

もちろん、安かろう悪かろうなんてことはなくって、隣国チリの「コンチャ・イ・トロ」という名門ワイナリーの傘下が造り手。品質も味も信頼ができます。創業から10年程度でアルゼンチン輸出量第2位にまでなったほど人気の造り手というのもなんだか安心。

実際にコルクを抜いてみると、香りはかなり強め。

ワインの色味からも黒い果実であるのがわかるんですが、渋みとかより甘さがたってくるくらいに瑞々しくフルーティです。

もう少し甘みを抑えている方が大人っぽいのかもしれませんが、いい意味で万人ウケする味だと思います。ただし、開栓から時間が経つと少しクセのようなものも出てきてしまうのでご注意を。

総合すると、“ホームパーティで気兼ねなく1本スグ空けちゃえ!”系 ワインですね。大人数でワイワイと楽しむのが正解。

お値段も中身もこれなら、初心者にも安心して買えるお買い得ワイン。

新世界ワインの入門編として、どーでしょう?

©2018 TABI LABO

 

「トリヴェント トリブ カベルネ・ソーヴィニヨン 2016」

■ぶどう:カベルネ・ソーヴィニヨン100%
■色:赤
■風味:ミディアム
■実勢価格:税込1,274 円~

Top image: © 2018 TABI LABO
「新世界ワイン」まとめ

関連する記事

「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...
名前から自然派ワインとわかるオーストラリアの「ナチュラル・ワイン・カンパニー シラーズ」。ゴクゴク飲めて味わいも非常にクリーンなので安心してオススメできる...
夏にピッタリの辛口白ワイン!「ヴィーニョ・ヴェルデ カザルガルシア」はボルトガル特産の微発泡性ワインとして有名な1本。世界中の料理となんでも合ってしまう味...
ドイツの200年以上歴史をもつ醸造所と、歴史は浅いけどアメリカで新世界ワインの開拓者として活躍を続けてきたワイナリーのコラボブランドがつくった白ワイン。そ...
オートミールの種類や加工法から、美味しい食べ方、アレンジ料理まで。元祖スーパーフード「オートミール」について詳しく!
キャッチフレーズは”にごりワインの”ヒトミワイナリーというほど、濁ったワインにこだわりをもつ造り手による赤ワイン「h3 IKKAKU イッカク 2017 ...
新世界ワインから、日本産のワインを紹介。丹波ワインの「京都青谷産スパークリング城州白梅ワイン」。いわゆる「日本ワイン」とはひと味どころじゃなく違うけど、め...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
いつでもどこでもパパッと振りかけられるタブレットケース型の青花椒「金の太陽花椒」。
渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...