Tシャツの新たな居場所は「本棚」って知ってた?

夏に獅子奮迅の活躍を見せるTシャツも、冬になると一気にその存在感を弱めクローゼットで冬眠。でも、この「TATEMU」さえあれば、オールシーズン、未使用時でもそのポテンシャルの高さを発揮してくれます。

着るだけじゃなく、眺めるのも大好きというTシャツフリークへ。まるで書籍のように本棚に並べられるなんて、僕はかなり欲しいな〜。

たたむ×たてる=たてむ

大阪の紙製収納用品専門メーカー「バンドー株式会社」が作ったのは、Tシャツを同じ大きさで簡単にたため、本棚に収納できる「TATEMU」。いわば、“彼ら”に新たな居場所を与えるアイテムなのです。

「とはいえ、ただの段ボールじゃないか。こんなものなくても、そのまま重ねればいいじゃないか」。そう侮ってはいけませんよ。

Before/Afterを見よ

ねっ。厚みがなく柔らかい素材のTシャツは、そのままたたんで積み重ねても、簡単に崩れてしまうんですよ。

これさえあれば、書籍のように立てて置くことも可。

まるで棚から読みたい一冊を取り出す感覚でしょう。

インテリアとしての新たなTシャツの可能性を発揮させる「TATEMU」。価格は6枚セットで1,069円(税込・送料別)です。購入はこちらから。

ただ単に積み重ねたり立てたりするだけでなく、ボディのカラーやプリントを考慮して収納したいですね。いや〜、考えるだけでちょっと楽しくなってきた。

Licensed material used with permission by BANDO, (Twitter)
安全性や耐久性、そしてインテリアとしてのフォルムのすべてを追求して生まれた本棚。特長はその堅牢性。丈夫な材料を組み合わせてできています。でも見た目はスッキ...
ご存知の通り、「本の虫」とは読書が好きで好きでたまらない人を指す言葉。コレ、てっきり日本独特の言い回しだと思っていたけれど、調べてみたら英語でも「book...
古着のフットボールTシャツからインスパイアされた「ハイナベイTシャツ」。最先端の冷却機能を持つオムニフリーズゼロと吸水速乾機能のオムニウィックと二つの機能...
いろんな飲食店のオリジナルTシャツを紹介する「ショップT大集合」。今回は番外編です。ピックアップしたのは、ゴールドジムのTシャツ。そう、あのゴールドジムです。
バックプリントに一目惚れして購入。レンゲから肉汁溢れる小籠包のイラストに食欲を刺激されまくりです。
一人暮らしをしている人は部屋のスペースが限られているので、ダイニングテーブルやイスを置くことがあまりないのかもしれません。でも、この「Bookchair」...
オランダの子供服ブランド「adam & aoki」が、さらされた紫外線量に応じて袖の色が変わるTシャツを開発!
チリ人クリエイター、Sebastian Errazuriz氏が生み出した本棚「Bilbao」。コレがなんと、彼が道で拾った枝木で作られているというのだから...
開発を手がけた「Organic Basics」は、数週間洗わなかったとしても臭わないと強気な主張もしている。
昨今、スタンド型やパッドタイプなど、あらゆる形状の充電器が販売されていますよね。でも、充電以外の機能が備わっているものって、あまり見かけない気がします。た...
クラウドファンディングサイトで決して低くない目標額である約200万円を、わずか4時間で調達したのが「Labfresh」だ。いくら汗をかいても、服に黒いシミ...
ちなみに、サラダパンは『つるやパン』の人気No.2商品(え……)。No.1はまるい食パンにハムとマヨネーズをはさんだサンドイッチだそう。
「ecoBirdy」はゴミになってしまう“プラスチックおもちゃ”を回収して、新しいキッズ用インテリアを製造しています。
カナダ・バンクーバー出身のアーティストDaniel Nelsonさんが手がけたスケートボードデッキ。流木と水色のUVレジンからできていて、川の水面をそのま...
「undetroze(アンデトローゼ)」は、日本製のTシャツにシルクスクリーンプリントを施した一点物ブランド。この印刷方法を使って多色刷りをする場合、1色...
北欧スタイルといえば、白い部屋、自然あふれる暮らし、ヒュッゲなライフスタイルを思い浮かべる人も多いのでは。でもそのイメージ、実はズレてるかも。そこでハウズ...
Lopazさんが社会の病気とも言える問題に対抗する手段として選んだのは、アートでした。Tシャツに自身が体験した差別表現をプリントするプロジェクトを始めたのです。
ポリエステル100%でドライな質感はこれからの季節にぴったり。コットンのしっとりとした心地よさとはまた違った快適性だ。
自己紹介の日にこのTシャツを着て行けば、出身地を聞かれたらお腹を指すだけで済むし、きっと皆はすぐにあなたを覚えるでしょう。「え〜っと、名前はわかんないけど...
〈MXP(エムエックスピー)〉と〈BRIEFING(ブリーフィング)〉のコラボ「DAY ONE POUCH SET」。マキシフレッシュプラスと異形断面糸ポ...