8年ぶりの新曲!ザ・ローリング・ストーンズが“ロックダウン”を歌う!

ザ・ローリング・ストーンズが8年ぶりとなる新曲『Living In A Ghost Town』を発表。

まるで現在の世界の様子を歌っているかのようなこの曲が世界20カ国以上のiTunesで1位を獲得するなど、大きな話題になっているようだ。

じつは、1年前にレコーディングされていて新作アルバムに収録される予定だったというこの曲。新型コロナウイルスの影響で続く世界中の都市でのロックダウンが同曲と重なるということで急遽リリースが決まったというのだ。

歌詞の内容は「私はゴーストタウンに住むゴースト。前までこの街はとても活気があったのに、ロックダウンに陥りゴーストタウンになってしまった」というもの。

リリースと同時にYouTubeで配信されたMVでは、レコーディングの風景とロックダウンの影響で人が消えた世界中のゴーストタウンが映されている。

にしても、平均年齢75歳のバンドの新曲とは思えない楽曲のクオリティとパワフルさ。半世紀前のレジェンドは、まだまだエネルギーに満ち溢れているようだ。

© The Rolling Stones/YouTube
Top image: © Dave J Hogan/Dave J Hogan/Getty Images for The Rolling Stones
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「Recamp」と「ハードロックカフェ」がコラボレーションし、焚き火と音楽をテーマにしたイベントを実施。8月22日(土)は焚き火ナイトを開催。
イギリスのメディア『Metro』で登場した「Isolation Envy(アイソレーションエンビー)」とほぼ同じ意味の「Lockdown Jealousy...
「SkinProud」が2000人の女性を対象に、ロックダウン下の美意識について調査をおこなった。その驚きの結果とは?
一般的にロックスターは、若くして亡くなってしまう。しかし、彼らは音楽と共にいつまでもファンの胸の中で生き続ける。曲を聞けばステージでノリまくっている姿が目...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
去る7月13日の「International Day of Rock'n'roll」にちなんで、音楽ストリーミングサービス・Spotify(スポティファイ...
「世界一クリーンなフェス」として高い指示を受けていたフジロックに、ある異変が......。フットウエアブランド「KEEN」が「FUJI ROCK FEST...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...